雛祭りに!簡単に作れる雛人形のちらし寿司レシピ3選+1

お家にある材料で簡単に作れる!雛人形のちらし寿司レシピ

雛祭りのご馳走といえば、ちらし寿司!せっかくだから、雛人形を作ってみたいけど難しそう…。

そんなあなたにピッタリの、雛祭りのちらし寿司レシピを紹介します。

お家にある材料で簡単に作れる、雛人形のちらし寿司レシピ3選+1。難しい工程や道具は必要ない簡単レシピばかりなので、娘さんの笑顔のために、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ゆで卵で作る、カップお雛さまちらし寿司

カップちらし寿司レシピページのスクリーンショット画像

カップにちょこんと乗った、ゆで卵のお内裏さまとお雛さまのちらし寿司。お人形の顔は海苔で、着物は海苔・ハム・カニカマで作られています。

難しそうな雛人形寿司も、作ってみれば意外と簡単!つくれぽでも、個性豊かな雛人形がたくさん紹介されています。

この雛祭りちらし寿司のレシピページヘ≫

スポンサーリンク

持ち寄りパーティーにも!うずらの卵のミニひな寿司

雛祭りちらし寿司レシピページのスクリーンショット画像

こちらはうずらの卵で作る、ミニ雛バージョンのちらし寿司。ハムを丸めて作ったお花も、簡単なのに可愛らしいですよね。

お雛様の頭飾りは、100均で売っているピックを使用しています。うずらの卵にピックを刺して、海苔と黒ごまで顔をつければ、あっという間に雛人形のできあがり!

透明な器で作って、ちらし寿司の層がきれいに見えるように作るのがおすすめです。食べ切りサイズなので、パーティー用メニューにも最適。可愛いミニ雛に、みんなの注目は間違いなし!

この雛祭りちらし寿司のレシピページヘ≫

スライスチーズで簡単!雛祭りのちらし寿司ケーキ

雛祭りちらし寿司レシピページのスクリーンショット画像

 

立体雛人形は難しそう…と抵抗のある人でもチャレンジしやすい、雛人形デコレーションのちらし寿司。

ケーキのように盛りつけたちらし寿司に、スライスチーズとキュウリ、カニカマで雛人形を描きます。スライスチーズを丸く切って顔をつけるだけなので、誰でも簡単に、可愛いお雛様が作れますよ。

ケーキ型がない場合は、お皿に持ったちらし寿司に直接飾り付けをしてもOK!つくれぽにもたくさんの調理例が載っています。

この雛祭りちらし寿司のレシピページヘ≫

番外編:誰でも簡単、コツ要らず!リラックマのちらし寿司

リラックマちらし寿司レシピページのスクリーンショット画像

番外編にもうひとつ、可愛いリラックマのちらし寿司レシピを紹介します。雛人形ではありませんが、女の子ならきっと喜ぶ、なんともキュートなちらし寿司。

材料も特別なものは使いません。そぼろでリラックマを描き、周りを金糸卵や桜でんぶで飾ります。最初にクマの型紙を作っておけば、誰でも失敗せずに作れます。

材料を乗せていくだけなので、娘さんと一緒に作っても楽しいですよ。

この雛祭りちらし寿司のレシピページヘ≫