Bluetoothスピーカーをペアリングできない問題を3秒で解決した方法

Bluetooth機器が検出できるのにペアリングできない時は…

先日、ワイヤレスで使えるBluetoothスピーカーを購入しました。

スピーカーの電源を入れてBluetoothデバイス管理の画面を開くと、問題なくスピーカーが検出され、「ペアリングの準備完了」状態に。

そこで「ペアリング」ボタンをクリックして接続を試みるも、なぜか接続できません。

Bluetooth機器の再起動、充電、デバイス検出のON/OFF、PC本体の再起動、Bluetooth接続オプションの変更…

等々試しましたが、何度やっても、やはり接続できない。

一定の待ち時間があった後、接続できませんでしたというメッセージが表示されてしまいます。

 

不良品か?

電波が弱いのか?

自分のパソコンでは使えない商品だったのか?

という考えが次々と頭をよぎるも、実は解決策は非常に簡単でした。

スポンサーリンク

Bluetoothスピーカーとヘッドホンは、複数機器をペアリングできない

実は、Bluetoothのスピーカーとヘッドホンは、複数機器を同時にペアリングすることができません。

電話を1度に2ヶ所にかけることができないのと同じように、Bluetoothの音声機器は、基本的に1度に1つしかペアリング及び接続ができないのです。

 

なお、もう少し補足しておくと、複数機器をペアリングできないというのは、1台のパソコンにBluetooth機器1つしか使えないということではありません。

より正確に言うと、「同じ機能・ジャンルのBluetooth機器は1つしか接続できない」ということ。

例えば、マウスとキーボードとスピーカー、3種類のBluetooth機器を同時に使用することはできますが、マウス3個を同時に使うことはできません。

 

すでに同ジャンルの機器がペアリング済みの場合、2台目を一緒に使うことはできないということですね。

と、いうことは…。

スポンサーリンク

iPhoneのペアリングを解除したら、無事に接続できた

私の場合、スピーカーではありませんが、使用しているパソコンですでにiPhoneがペアリング済みでした。

そこで、iPhoneのペアリングを解除して、再度スピーカーをペアリングしてみたところ、今度はあっさりと接続成功。

無事にスピーカーを使うことができました!

 

iPhoneをペアリングしていたのはファイルの送受信をするためでしたが、パソコン側ではiPhoneのようなスマートフォンも、音声機器のひとつとして認識されていたのだと思われます。

しかし困ったのは、これらのことがスピーカーの説明書で一言も触れられていなかったこと。

1行でも書いていてくれれば、ペアリングを解除する数秒の手間だけで済んだものを…(>_<)

 

スマートフォンをPCとペアリングしている人は少なくないと思うので、私と同じ問題で困っている人も、少なからずいるのではないでしょうか。

スピーカーに限らず、新しいBluetooth機器が検出されているのにペアリングできない、接続できないという場合は、他のBluetooth機器のペアリングを解除することを試してみてください。