おみくじで大吉が出る確率と、大吉を引いた時の正しい作法

おみくじの「大吉」にまつわる豆知識

おみくじで1番良い順位の「大吉」。

出るとやっぱり嬉しいですよね。

引けたらラッキー!な大吉ですが、実際どれくらいの確率で出るのでしょうか?

それに、せっかく出た大吉、結ぶのと持ち帰るのと、ベストな対応はどちらなのか…?

大吉の出る確率や引いた後の作法など、大吉にまつわる疑問にお答えします。

スポンサーリンク

おみくじで大吉が出る確率

大吉のおみくじの写真おみくじで大吉が出る確率は一律ではなく、各神社やお寺ごとに異なります。

全国の寺社で、おみくじの割合が公表されているところから、大吉の確率を計算したものが次の数値です。

  • 浅草寺(東京) … 16%
  • 湯島天満宮(東京) … 20%
  • 鶴岡八幡宮(神奈川) … 6%
  • 諏訪大社(長野) … 12%
  • 北野天満宮(京都) … 12%
  • 住吉大社(大阪) … 6%
  • 今宮戎神社(大阪) … 4%
  • 熊野那智大社(和歌山) … 20%
  • 宇佐神社(大分) … 36%
  • 金比羅宮(香川) … 13%

4%から36%まで、わりとバラツキがありますね。

ちなみに、大吉が出る確率が20%を超えている湯島天満宮、熊野那智大社、宇佐神社のおみくじは、いずれも凶がありません。

おみくじの吉凶ではなく内容をしっかりと受け止めて欲しい、凶を引いてしまった人に精神的ショックを与えたくない、などの理由で、凶を入れていない神社やお寺は、意外と多いんですよ。

 

おみくじの吉凶の割合は、すべての寺社仏閣で公表しているわけではないので、あくまでもざっくりした数値にはなりますが、ここにあげた確率から見ると、大吉の出る確率はおおよそ10~20%というところでしょうか。

どこのお寺や神社でも、10人中1人か2人くらいは、大吉を引けると考えて良さそうです。

確率として高くはないものの、そこまで珍しいわけでもない感じがしますね。

では、2回連続で大吉を引ける確率だと、どうでしょうか…?

スポンサーリンク

連続で大吉が出る確率

先ほどの大吉の確率をもとに、2回連続で大吉が出る確率を計算した結果がこちらです。

  • 浅草寺(東京) … 2.6%
  • 湯島天満宮(東京) … 4%
  • 鶴岡八幡宮(神奈川) … 0.4%
  • 諏訪大社(長野) … 1.4%
  • 北野天満宮(京都) … 1.4%
  • 住吉大社(大阪) … 0.4%
  • 今宮戎神社(大阪) … 0.2%
  • 熊野那智大社(和歌山) … 4%
  • 宇佐神社(大分) … 13%
  • 金比羅宮(香川) … 1.7%

大吉が連続で出る確率は、高いところで13%、低いところでは1%以下。

2回連続になると、一気に確率が下がりますね…!

連続で大吉を引けたら、文句なしに運が良い人と言っていいでしょう。

おみくじで大吉が出る確率はだいたい10~20%くらい

さて、大吉を引いた後ちょっと迷うのが、引いたおみくじを結ぶか、持ち帰るか。

よく、良い結果のおみくじは持ち帰るのがいいと言われますが、それで正解なのでしょうか?

大吉のおみくじは結ぶか、持ち帰るか?

おみくじは、結果の良し悪しに関わらず、持ち帰るのが基本です。

その理由は、おみくじはただの運試しに引くものではなく、神さまへからのアドバイスが書かれたご神託だから。

おみくじは、相談事に対する神さまからのアドバイス!

ついつい、大吉か凶かという結果だけに目が行ってしまいがちですが、おみくじとは本来、人間からの相談事に対する神さまからの返答。

ですから、おみくじは結果を見たらそれで終わりにするのではなく、持ち帰って読み返し、日々の戒めや行動の指針とするのが良いとされています。

 

おみくじを結ぶのも間違いではありませんが、樹木に結ぶことを歓迎しない神社やお寺も少なくありません。

なぜおみくじを結ぶ習慣が生まれたのか、どんな意味があるのかは下記の記事で解説していますので、興味のある人はこちらもチェックしてみてくださいね。

おみくじは結ぶ?持ち帰る?引いた後の正しい作法≫

大吉効果はいつまで続く?

開いて置かれたおみくじの写真おみくじの結果には、特に決まった有効期限はありません。

相談事に対する神さまからの返答ですから、強いて言うなら、相談した悩み事が解決するまで、となるでしょう。

また、おみくじの結果は、「おみくじを引いたその時の状況」に対するアドバイスなので、あなたの状況が大きく変われば、おみくじの結果も変化する可能性があります。

 

その意味では、もしおみくじで凶が出ても、そこまで落ち込むことはないんですよ。

易占いの世界では、凶こそ喜ばしい結果であるという考え方も存在します。

おみくじの凶の本当の意味と対処法。凶=悪い結果とは限らない!≫

 

大吉だから良い事が起こる、ではなく、今の取り組みや行動を続けていけば、その先に大吉という良い結果が待っている、と考えたほうがいいかもしれません。

運勢が大吉だったことに甘んじて、だらけてしまったら、せっかくの大吉も逃げていってしまうかも…!?

何か目標や願いごとがある場合は、大吉のおみくじを身近に置き、時々読み返して励みにしてはいかがでしょうか。

神さまから応援されていると思うと、なんだか心強いですよね。

おみくじの大吉に関するまとめ

それでは最後に、おみくじの大吉に関する知識のまとめです。

  • 大吉が出る確率は神社・お寺ごとに違うが、だいたい10~20%くらい
  • 連続で大吉が引ける確率は数%であり、かなりレア
  • おみくじは現状に対する神さまからのメッセージ。大吉が出ても油断しない

おみくじで大吉を引いても、その場で喜んで、後はすぐ忘れてしまうという人が多いのではないでしょうか。

でも、おみくじとは言わば神さまへの人生相談。

おみくじの項目が、運勢だけではなく恋愛、結婚、仕事、転居、旅行…などと、細かく分かれているのも、人それぞれの相談事に具体的に回答するためなんですよ。

漠然とおみくじを引くよりも、あらかじめ相談したいこと、占って欲しいことを神さまにお伝えしたから引いたほうが、意味のある結果が得られます。

もし具体的に相談したところに大吉が返ってきたら、普通に大吉を引くより、もっと嬉しいですよね。

あらかじめ神さまへの質問や相談を用意してからおみくじを引くこと。

まだやったことがない人は、次回おみくじを引く時にぜひ試してみてくださいね!


参考文献)
神道としきたり事典(PHP研究所)
イチから知りたい!神道の本(西東社)
幸せを呼ぶ 全国神社・お寺ご利益完全ガイド(PHP研究所)
知れば知るほど面白い! 神道の本(西東社)
ご利益別・ピンポイント神社(マガジンハウス)
家族のきずなを深める四季の行事レシピ(双葉社)
なぜ?どうして? 身近なぎもん3年生(学研教育出版)
voice style 2 パワースポット神社(VOICE INC.)
日本おみくじ紀行(日本経済新聞社)