妊娠中にもおすすめ!ブラ延長ホックで「ブラがきつい…」を一発解決

最近ブラがきつくなった…を解決する便利アイテム、延長ホック!

胸に手をあてている小太り女性の写真いつものブラジャーがきつくなった…

妊娠して胸が大きくなって、ブラジャーのサイズが合わない!

でも、女性の下着は意外と高い買い物。すぐにブラジャーを買い換えるかどうかも悩みますよね。

(もっと太るかもしれないし、すぐ痩せるかもしれませんし…)

そんな時に大活躍する便利グッズが、ブラジャーの延長ホック。

ブラジャーのホック部分に取り付けるだけで、ブラサイズを延長してくれます。価格も1個数百円程度とお手頃です。

最近太ってブラジャーがきついとお悩みの女性や、マタニティブラを買おうかどうか迷っている妊婦さんにおすすめの、ブラジャー延長ホックを紹介します。

スポンサーリンク

ブラジャーの金具に取り付けるだけの延長ホック

 

延長ホックの使い方は、とっても簡単。ブラホックと同様の金具を、お使いのブラの金具部分に差し込むだけです。

基本的にどんなブラジャーにも使えますが、2列タイプと3列タイプなどホックの段数による違いがあるので、購入の際はここだけ気をつけましょう。

便利なブラジャー延長ホックの価格は、1個200~300円程度で、高いものでも1000円程度。通販ならメール便に対応していることも多く、ブラジャーよりもずっと安価で購入できます。

急に太ってしまった時の応急処置はもちろん、バストサイズの変動が激しい妊娠中のマタニティブラ代わりに、いくつか持っておくと便利ですよ。

最近ブラがきつい、苦しいと感じている女性は、ぜひ試してみてくださいね。

妊娠線のケア始めてる?一度できたら一生消えません!

妊娠線は、一度できたら一生消えないと知っていましたか?

私たちがスキンケアしているのは肌の表皮で、ご存知の通り28日でターンオーバーしています。

でも、妊娠線ができるのは表皮のさらに奥にある真皮という部分で、困ったことにほとんどターンオーバーが起こりません。

細胞の入れ替わりが起こらないので、真皮に達した妊娠線は、一度できるとレーザーでも消すのが難しいのです。

 

だから妊娠線は、できる前の予防ケアがとても大切!

専用商品は5000~6000円と高額なものが多く購入を迷ってしまいますが、もう少し手頃な価格で優秀な妊娠線クリームもあります。

 

「AFCマタニティクリーム」は、続けやすい低価格と国産品質、確かな効果で175万個以上売れている、妊娠線ケアの専用クリーム。

たっぷり120gで2800円のお手頃価格に加え、妊娠線クリームにありがちな定期購入ではなく、1本から送料無料でお試しOKという買いやすさも人気の理由。

妊娠線のケアが必要になる、妊娠5ヶ月を超えた妊婦さんに、ぜひおすすめします。

爽やかなネロリの香りとよく伸びるテクスチャーで、とても使いやすいですよ^^

そろそろ何かしなきゃ…と思っている妊婦さんは、公式HPで詳しい成分やレビュー評価を確認してみてくださいね。

女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム
1本から送料無料!無添加&国産の妊娠線専用クリーム≫