花粉症の薬は症状が出る前に飲んだほうが効く。「まだ大丈夫」でも飲むべし!

花粉症の薬は、症状が出る前に飲んでおくと予防になる!

水の入ったコップと粉薬の袋を手にした男性の写真花粉症の薬、いつから飲み始めていますか?

花粉症の鼻水や目のかゆみなどの症状が出始めてから薬を飲むという人が多いのではないでしょうか。

でも、実は花粉症の薬は、まだ何も症状が出ていなかったとしても、花粉が飛ぶ少し前から飲み始めていたほうがいいんです。

花粉症の薬を早めに飲んで花粉症を楽にする、初期療法について紹介します。

スポンサーリンク

花粉症の初期療法で、鼻水やかゆみが楽になる!?

花粉が飛散する2週間ほど前から、あらかじめ花粉症の薬を飲んで備えておくことを「初期療法」といいます。

初期療法で薬を飲んでおくと、次のような効果が期待できます。

  • 花粉症の症状が軽くなる
  • 花粉症の発症が遅くなり、症状の出る期間が短くなる
  • 飲む薬の量を減らす

花粉に対する過敏なアレルギー反応を抑えるのが花粉症の薬の仕組み。症状が出てから飲むだけではなく、あらかじめ飲んでアレルギーに備えておくことで、花粉症を予防する効果もあるのです。

薬と言えば具合が悪くなってから飲むのが普通ですが、花粉症の薬は「そろそろ花粉のシーズンだな」と思ったら、もう飲んでおくのがいいんですね。

スポンサーリンク

花粉症の初期療法をするには、どの薬を飲めばいい?

水の入ったコップの横にカラフルな錠剤がたくさん置いてある写真

病院で花粉症の治療を受けている場合には、医師に相談して薬を処方してもらうのが一番です。

花粉症の症状が出るより前に受診して、早めに薬を出してもらえるよう相談しましょう。

病院に行く時間がないという場合は、市販の花粉症の薬でも大丈夫です。その場合は、副作用の少ない第二世代の抗ヒスタミン剤がおすすめ。

第二世代とは、昔から使われていた第一世代の薬の後で、新しく開発された薬のこと。

花粉症の治療に使われる抗ヒスタミン剤は眠気や口の乾きの副作用が強いのが難点でしたが、第二世代の抗ヒスタミン剤は、その点を改善し、眠気などの副作用が第一世代よりも軽いのが特徴です。

花粉症の薬の中には、安全性が認められて市販薬としても販売が許可されたスイッチOTCという種類の薬があり、それらはドラッグストアや薬局で、処方箋なしでも購入が可能です。

現在販売されている花粉症のスイッチOTC医薬品には、次のような商品があります。いずれも、元は病院の処方薬だった薬と同じ成分が配合されています。

病院と同じ薬がドラッグストアで手軽に買えるのは嬉しいですよね!

  • アレグラFX
  • アレジオン10
  • ストナリニZ
  • コンタック鼻炎Z
  • エバステルAL

辛くないからといって途中で薬を飲むのを止めてしまうと…

花粉症の初期療法を行っていると、例年より花粉症の症状が軽いので、つい自己判断で薬を飲むのを止めてしまいがち。

ですが、症状が軽いのは薬が効いているからこそ。また、花粉の飛散量は日々変化しているので、たまたま花粉量が少なかっただけということもあります。

勝手に薬の服用を止めてしまうと、かえって薬が効かず悪化してしまうことも。くれぐれも安易な自己判断で服用を止めず、花粉シーズン中は薬の服用を続けるようにしましょう。

ひどい花粉症にお悩みのあなたへ。白井田七茶を知っていますか?

「そういえば、今年はまだ花粉症の薬を飲んでいない」「ムズムズしない!」と、ヘビーな花粉症の人にも好評の白井田七茶。

子供も安心して飲める完全無農薬&有機栽培の緑茶に、朝鮮人参以上に優れた薬効を持つという、漢方薬の田七人参をブレンドした話題のお茶です。

 

漢方配合といっても苦味や渋味はまったくなく、緑茶というより抹茶に近い、すっきりと上品な味わい。

白井田七茶を飲んでしばらくすると体がポカポカし、外に出ても「あれ、今日は鼻水が出ない…!?」と、その即効性に驚かされます。

 

毎日必ず1杯は飲むお茶やコーヒー…

どうせ飲むなら、花粉症に良いお茶に変えてみませんか?

白井田七茶は1本ずつ個包装になっていて、カップに入れてお湯を注ぐだけのお手軽さ。

飲んだ後でも返品できる返金保証が付いているので、リスクなくお試しできますよ。

白井田七。茶
花粉症対策におすすめ!白井田七茶を特別価格で試してみたい人はこちら≫