ギリシャヨーグルトは高たんぱく・低カロリー。鶏肉みたいなヘルシー食品

濃厚さが魅力のギリシャヨーグルト、実は高カロリーだったりしない…?

ダンベルを両手に持った女性の写真森永のパルテノが発売されて以来、日本でも一気に人気商品となったギリシャヨーグルト。

クリームチーズのように濃厚な舌触りと、ヨーグルトとは思えない食べ応えが魅力です。

でも、ギリシャヨーグルトって本当にヘルシーなのか、ふと気になりはしませんか?

元がヨーグルトなんだからヨーグルトと同じくらい低カロリーだという意見も、濃縮してるんだからその分カロリーも倍なんじゃという意見、どちらも間違っていないように思えます。

ギリシャヨーグルトはヘルシーな食品なのか…?

ギリシャヨーグルトのカロリーや栄養価について調べた結果を紹介します。

スポンサーリンク

ギリシャヨーグルトと普通のヨーグルトのカロリー比較

今回比較対象としたのは、ギリシャヨーグルト人気の火付け役、森永パルテノのプレーンと、同じく森永のプレーンヨーグルト。

ヨーグルト同士だけでは、食品として低カロリーかどうかが判断しにくいので、食感のよく似たクリームチーズと、ギリシャヨーグルトが代用品とされることが多いマヨネーズも比較対象に加えました。

これら1食分100gあたりのカロリーを比較すると…

  • ギリシャヨーグルト(100g) … 100kcal
  • プレーンヨーグルト(100g) … 65kcal
  • クリームチーズ(100g) … 346kcal
  • マヨネーズ(100g) … 702kcal

ギリシャヨーグルトのほうが通常のヨーグルトより35kcalカロリーが高いという結果。パーセンテージで言うと35%なのですが、35kcalしか違わないとも言えます。

そもそもヨーグルト自体が低カロリーなので、あまり高カロリーというほどでもないですよね。

クリームチーズやマヨネーズのカロリーと比較すれば、その差は歴然!濃厚なギリシャヨーグルトも、よっぽど食べ過ぎない限りはカロリーを気にする必要はなさそうです。

スポンサーリンク

ギリシャヨーグルトは鶏肉に負けない高たんぱく・低カロリー食品だった!

生の鶏肉の写真ダイエッター御用達フードのひとつといえば鶏肉。鶏ささみや鶏むね肉は、ダイエットに最適な高たんぱく・低カロリー食品の代名詞ですよね。

実はギリシャヨーグルトのカロリーは、鶏ささみとほぼ同じ。鶏ささみ2本は約100g、100kcalなのです。

そしてもう1点注目すべきは、鶏肉同様、ギリシャヨーグルトもまた、高たんぱく質食品であるということ。

ギリシャヨーグルト100gには、鶏ささみ1本分あるいは鶏むね肉半分とほぼ同量の9.9gものたんぱく質が含まれています。

通常のヨーグルトのたんぱく質量は3.7gなので、ギリシャヨーグルトのたんぱく質は2倍以上。水を切って濃縮したことで、たんぱく質がヨーグルト部分にギュッと凝縮しているんですね。

ヨーグルトが低カロリーなのは誰もが認めるところですが、それがギリシャヨーグルトになるとたんぱく質も豊富だというのは、嬉しいニュース。

ギリシャヨーグルトはクリームチーズやマヨネーズの代わりに料理に使っても美味しいので、健康やダイエットを気にかけている人は、ぜひ上手に活用してみてくださいね。