花粉症がすぐ治る注射があるって本当?

注射1本で花粉症が治るって…ホント?

注射の写真。注射器を持った手花粉症が治るという注射のこと、聞いたことはありますか?

注射1本で花粉症の苦しみから解放されるなら…と気になりますよね。

「そもそも、注射で花粉症を治すなんて可能なのか?」
「副作用があるんじゃないの?」

はたして真偽のほどはどうなのか、打つだけで花粉症に効くという花粉症注射について調べました!

スポンサーリンク

花粉症注射ってどんなもの?

スギの木の写真花粉症を治療する注射は、実際にあります。注射1本を打つだけで、1シーズンずっと花粉症を抑える効果があるというもの。

花粉症注射には即効性があり、打った数時間後からすぐに効果を発揮。一度打つと約1ヶ月間に渡って効果が持続します。

花粉症を根治するには至りませんが、花粉症シーズン初めに1回病院に行くだけで、以降は薬を飲まなくても平気というのは、花粉症が重い人にとってはかなり魅力的な話ですよね。

スポンサーリンク

花粉症注射が花粉症に効く仕組み

花粉症注射の中身はステロイド薬。代表的なものにケナコルト、デポメドロールがあります。

ステロイド注射が花粉症に効くのは、ステロイドが体の異物に対する反応を弱めるため。花粉症は、花粉という異物に対する過剰反応が原因です。この反応の程度をステロイドの働きで弱くすることで、くしゃみや鼻水などの花粉症の症状が出なくなるというのが、花粉症ステロイド注射の仕組みです。

花粉に対する反応をマヒさせる、と考えるとイメージしやすいかもしれません。

ただ、ここで気になるのは、ステロイド注射は花粉だけに作用するものではないということ。花粉以外の異物である細菌やウイルスに対する反応も、トータルで弱めてしまうということです。

減感作療法と花粉症注射の違い

同じく注射を使った花粉症の治療法に「減感作(げんかんさ)療法」があります。こちらも同じく注射を打ちますが、減感作療法の場合、注射の中身はステロイドではなく、薄めた花粉エキス。

最初は少量の花粉エキスから始め、徐々に花粉の量を増やしていくことで、体を花粉に慣らしていくという治療法です。花粉に過剰反応しないよう、体質を改善するという点で、現在最も、花粉症の根治療法に近いと言われています。

欠点は、減感作療法が有効な人は80%で必ずしもすべての人に効くわけではないことと、治療期間の長さ。2年間ほどの長期に渡り、定期的に病院で注射を打つ必要があります。

近年は自宅で飲める薬を使った減感作療法も登場。舌下免疫療法と呼ばれています。

長らく、保険適用になるのは注射を使った減感作療法だけでしたが、2014年から舌下免疫療法も保険が適用されるようになり、今後の普及が見込まれています。

花粉症ステロイド注射の副作用

即効性が魅力のステロイド注射ですが、やはり気になるのは安全性と副作用。この点に関しては、まだ安全であると断言できるだけの根拠が揃っていないのが現状です。

花粉症のステロイド注射で最もよく使われる、ケナコルトの副作用率は約15%。顔が膨れるムーンフェイス、皮膚の異常、女性の月経異常などが報告されています。

さらに問題視されているのが、一度注射を打ってしまうと、後からステロイドを取り除くことができないこと。花粉症ステロイド注射は効果が長く持続する反面、何か副作用が起きた場合に消すことができないというリスクもあります。

ステロイドは正しく用いれば優れた効果を発揮する薬であり、花粉症用の点鼻薬にも用いられます。しかし、注射で打った場合には影響が全身に及ぶということもあり、リスクに関して未知数の部分も。

花粉症治療としてのステロイド注射の是非は医師の間でも賛否が分かれています。

現時点では、学会はステロイド注射に否定的

DANGERと書かれたテープを持って危険を警告している女性の写真日本アレルギー学会、日本耳鼻科学会などの学会は、現時点では花粉症ステロイド注射に否定的。

ステロイド注射が全身に副作用を引き起こすリスクを指摘し、安易にステロイド注射を打つことへの注意を喚起しています。

仮に花粉症に強力な効果を発揮したとしても、他の病気や障害を発症してしまっては本末転倒です。特に女性の場合、ホルモンバランスに問題をきたし、将来の妊娠や出産に影響してしまう可能性もあります。

花粉症ステロイド注射を治療に取り入れている病院はたくさんありますが、「注射1本で花粉症シーズンを乗りきれる」という言葉だけに惑わされず、慎重に検討するようにしてください。

少なくとも、

  • 花粉症ステロイド注射の実績、症例が豊富か
  • 副作用やリスクに対する説明がきちんとしているか

といった点は最低限確認することをおすすめします。

ひどい花粉症にお悩みのあなたへ。白井田七茶を知っていますか?

「そういえば、今年はまだ花粉症の薬を飲んでいない」「ムズムズしない!」と、ヘビーな花粉症の人にも好評の白井田七茶。

子供も安心して飲める完全無農薬&有機栽培の緑茶に、朝鮮人参以上に優れた薬効を持つという、漢方薬の田七人参をブレンドした話題のお茶です。

 

漢方配合といっても苦味や渋味はまったくなく、緑茶というより抹茶に近い、すっきりと上品な味わい。

白井田七茶を飲んでしばらくすると体がポカポカし、外に出ても「あれ、今日は鼻水が出ない…!?」と、その即効性に驚かされます。

 

毎日必ず1杯は飲むお茶やコーヒー…

どうせ飲むなら、花粉症に良いお茶に変えてみませんか?

白井田七茶は1本ずつ個包装になっていて、カップに入れてお湯を注ぐだけのお手軽さ。

飲んだ後でも返品できる返金保証が付いているので、リスクなくお試しできますよ。

白井田七。茶
花粉症対策におすすめ!白井田七茶を特別価格で試してみたい人はこちら≫