東京のド真ん中でいちご狩り!世田谷の穴場スポット「いちご熟」

まさかの世田谷でイチゴ狩り!東京の住宅街で楽しむ新鮮なイチゴ

真っ赤に実ったイチゴの写真春の人気行楽のひとつ、イチゴ狩り。

摘みたてのフレッシュなイチゴを頬張る楽しさ、美味しさは格別ですよね。

でも、イチゴ狩りをするには郊外のイチゴ農園まで足を運ばなければいけないので、東京に住んでいると、なかなか簡単には行けません。

そんな時にぜひチェックして欲しいのが、東京世田谷区にある「いちご熟」。

高級住宅街のイメージも強い世田谷に、意外にも本格イチゴ農園があるのです。

東京のど真ん中でまさかのイチゴ狩りが楽しめる穴場スポット、いちご熟について紹介します。

スポンサーリンク

世田谷区のイチゴ農園「いちご熟」はこんなところ

世田谷いちご熟HPのスクリーンショット画像「いちご熟」は、東京都世田谷区、東急多い線上野毛駅から徒歩10分。

まさかこんなところにイチゴ農園があるとは想像もしない、世田谷の閑静な住宅街にあるイチゴ農園です。

開園期間はおおよそ12月から6月下旬。清潔で広々としたビニールハウスの中で、ゆったりとイチゴ狩りが楽しめます。

いちご熟では、高設栽培という栽培方法を導入。地面に直接イチゴを植えるのではなく、高い位置にある棚でイチゴを育てているので、立ったまま楽々イチゴが摘めるのも魅力です。

真っ赤に実った新鮮なイチゴを摘んでいると、ここが東京であることを忘れてしまいそうな感覚に陥ります。

スポンサーリンク

いちご熟のイチゴ狩りメニューと料金

世田谷いちご熟のイチゴ狩りメニューは、摘み取りと食べ放題の2種類。どちらもお手頃な価格で、気軽にイチゴ狩りを堪能できます。

現在栽培されているイチゴは、甘くてジューシーな章姫と、実が締まって甘酸っぱい紅ほっぺの2種類。対象的な2つのイチゴを味比べできるのも、イチゴ狩りならではの楽しみです。

  • 摘み取り … ハウス内のイチゴを100gあたり300円で量り売り。ハウス内で食べるのはNGのお持ち帰り専用メニュー。
  • 食べ放題 … 子供(小学生まで)1700円、大人2000円。ハウス内で摘み取ったイチゴをその場で食べられる、30分間の食べ放題メニュー。

遠くのイチゴ農園まで出かける時間や交通費を考えたら、この料金でふらっとイチゴ狩りに行けるのは、とってもお得な気がしますよね。

世田谷いちご熟の営業時間とアクセス

イチゴ狩りメニューは基本的に常時開催ですが、園内のイチゴの実り具合によっては臨時休園になることも。電話や公式HPで確認してからお出かけすることをおすすめします。

  • 所在地 … 東京都世田谷区中町4-32-1
  • アクセス … 東急大井町線上野毛駅から徒歩10分
  • 開園期間 … 12月から6月下旬
  • 定休日 … 月曜日・火曜日
  • 営業時間 … 水~木曜日10:00~14:00、土日10:00~16:00
  • 世田谷いちご熟 公式HPはこちら≫