婚約指輪って必要?婚約指輪を買う人の割合は…

婚約指輪って、あげるのが常識?みんな買ってる?

指輪をはめてもらっている女性の写真プロポーズ成功したら、男性から女性に渡す婚約指輪。

でも…婚約指輪って、みんな本当に買っているのでしょうか?ちょっと気になりますよね。

夫婦で付ける結婚指輪も買わなければいけないし、結婚式の費用もあるしと、現実的な計算も頭をもたげてしまいます。

実際に結婚指輪を買っている人はどれくらいいるのか?

複数のアンケート調査結果から、婚約指輪を買っている人の割合を調べました。

スポンサーリンク

半数以上の人が、婚約指輪を買っている

ダイヤの指輪の写真結婚情報誌ゼクシイの調査では、婚約指輪を購入したカップルは6~7割。

結婚情報サイト、マイナビウエディングの調査では婚約指輪の購入率は約8割。

調査対象がゼクシイやマイナビウエディングの利用者だった場合、もともと結婚式やセレモニーへの意識が高いはずなので、婚約指輪を購入する割合は高くなることが予想されます。

でも、それを差し引いたとしても、半数以上の人は婚約指輪を購入していると言えそうです。

逆に考えれば、残りの半数は婚約指輪を買っていません。婚約指輪を買っている人もいるし買っていない人もいる、というところで、世間的な正解はなさそうですね。

スポンサーリンク

女性は婚約指輪を欲しいと思っている?

婚約指輪を受け取る側の、女性の意識はどうなんでしょう?

女性向け情報サイト、マイナビウーマンのアンケート調査によると、婚約指輪に対する女性の意識調査結果は次のようになりました。

  • 婚約指輪を欲しいと思う … 59.3%
  • 婚約指輪を欲しいと思わない … 40.7%

婚約指輪が欲しい派がやや優勢ながら、ほぼ半々に分かれています。この割合、実際に婚約指輪を購入している人の割合に近い数字ですね。

婚約指輪を欲しい派の意見は、「プロポーズを形で残したい」「男性側の覚悟が伝わるから」など。

一方、婚約指輪は要らない派の意見は「普段使わない指輪より、結婚式や結婚指輪にお金を使いたい」というもの。

女性であっても、結婚式に夢を持っているタイプとあまり興味のないタイプに分かれるので、婚約指輪を買うかどうかは、彼女のタイプを見極めて決めるのがいいかもしれませんね。

婚約指輪の予算はおいくら?給料の3ヶ月分…は、もう古い!

ゼクシイ調べでは、婚約指輪の平均購入価格は31.7万円。

31.7万円というのは、あくまでも平均価格であり、10万円未満というカップルも2割近く。婚約指輪の金額にはあまりこだわらない様子が見て取れます。

「婚約指輪は給料の3ヶ月分」は有名ですが、現在の婚約指輪事情は少々違っているようですね。

店舗と同じ品質の指輪がより安価で購入できる、婚約指輪のインターネット通販も増えており、手軽さと品質で人気上昇中。

婚約指輪のECショップ「ブリリアンス+」では、婚約指輪インターネット購入の平均価格は約18万円と公表されています。

婚約指輪
リングとダイヤを選べる日本製オーダーリングが7万円~|ブリリアンス+

婚約指輪は、贈るも贈らないも、価格も多様化しています。婚約指輪の形に特に正解や間違いはないので、懐具合や彼女の好みに合わせて考えてみてくださいね。