MOTHER4、2015年に公開予定!噂のMOTHER4の詳細を日本語でお届け

MOTHER4、2015年に公開予定!その正体は海外のMOTHERファンが開発した超絶クオリティのファンゲーム

MOTHER4のロゴマークおとなもこどももおねーさんも再び!?

あのMOTHER(マザー)シリーズの最新作、MOTHER4が出るという噂に、胸を躍らせているオールドゲーマーは多いはず。

でも、MOTHER開発者である糸井重里さんは、MOTHER3以降、もう続編は出さないと公言しています。

じゃあMOTHER4ってデマなの?とガッカリするのはまだ早い!海外のMOTHERファンによる、非公認のファンゲーム「MOTHER4」の開発が進行中なのは事実です。

しかも、完全無料のフリーゲームとして公開予定とのこと。気になるMOTHER4の詳細を、日本語に翻訳してお届けします!

スポンサーリンク

MOTHER4の概要

MOTHER4は、海外のMOTHERファン「The MOTHER4 team」によって開発中のPC用フリーゲーム。非公認のファンゲームであり、任天堂や糸重里さん、MOTHERの開発元であるハル研究所とは一切の関係がないとのこと。

公開されているスクリーンショットは、ご覧のとおり一介のファンゲームとは思えないクオリティ。グラフィックも音楽も、すべてMOTHER4開発チームによってイチから作られているそうです。

MOTHER愛をひしひしと感じる完成度に期待が高まります…!

MOTHER4のスクリーンショット画像

MOTHER4のスクリーンショット画像

嬉しいことに、MOTHER4は完全無料のフリーゲームとして公開予定。Windows、Mac、Linuxに対応しており、寄付や課金のシステムもなく、最初から最後まで無料で遊べるそうです。

開発はすでに5年に及んでおり、いよいよ2015年に公開予定。

詳細な公開スケジュールは明かされていませんが、数週間のうちに発表予定とのこと(2015年2月時点)。うーん…、待ち遠しいですね!

スポンサーリンク

MOTHER4のストーリーとキャラクター

MOTHER4は、3人の少年少女と1人のお兄さんの物語。黒い噂のある「Modern Men」の横暴、その裏にある真実を暴き世界を救うため、4人が世界中を旅します。

公開されているキャラクターは、次の4人。これぞMOTHER!という顔ぶれです。なお、名前はデフォルト名であり、自分で好きな名前に変更することも可能だそう。

  • テレパシーとヒーリングの能力を持つ13歳の少年トラヴィス
  • 未来透視とサイキックの力を持つ14歳の少女メリル
  • サイキックパワーはなくても機知に富む14歳の少年フロイド
  • 寡黙でワイルドなバイクギャングのリーダー、レオ

4人の冒険の一端は、トレーラー動画で公開されています。グラフィックや戦闘システムはMOTHER2とほぼ同様。MOTHERの世界観にとても忠実に作られているのがわかります。

戦闘にはMOTHER3のサウンドバトルが取り入れられていますが、これは任意でON/OFFが可能とのこと。

動画の字幕や台詞は英語ですが、世界観は十分に理解できますよ。

MOTHER4、日本語版の予定はある?

さて、日本のMOTHERファンにとって、気になるのは日本語版が出るかですね。

他言語版の配布はありませんが、ゲームを簡単にローカライズ(日本語化)できる翻訳ツールの提供を予定しているとのこと。

日本のMOTHERファンによる翻訳が行われれば、日本語版をプレイできる可能性は大いにあります。

あるいは、ゲームを遊びながら英語を勉強するという手も!?

MOTHER4のプレイ環境は?

MOTHER4は、以下のプレイ環境に対応予定です。

  • WindowsXP以上
  • Mac OSX 10.6以上
  • Linux
  • 各OSとも、CPU1.4GHz以上、RAM 1GB、ビデオカード OpenGL2.1

MOTHER4はゲームパッド・コントローラーに対応してる?

MOTHER4はゲームパッド・コントローラーでのプレイにも対応予定。キーボードではなく、コントローラーでも快適にプレイできるのは嬉しいですね。

従来のMOTHERシリーズのキャラクターは登場する?

ギーグやポーキーなどは登場しません。ただし、どせいさん(英語ではMr.Saturnと翻訳されています)や一部の敵キャラは登場予定とのこと。

どせいさんが登場するというのは楽しみですね!英語では、いったいどんな喋り方やフォントになってるんでしょう…?