おせちにもOK!黒豆煮は炊飯器レシピで失敗知らず、ふっくらツヤツヤ!

おせち料理に欠かせない黒豆煮は、炊飯器レシピにおまかせ!

ちょろぎの乗った黒豆の写真おせち料理にはかかせない、黒豆煮。

でも、ふっくら炊きあげるのは難しいし、圧力鍋を使うのは怖いし…と、苦手意識を持っている人も多いのではないでしょうか。

そんな時に活躍するのが炊飯器。固いお米を柔らかく炊き上げる炊飯器は、実は煮豆も大得意。

炊飯器に調味料と黒豆を入れてスイッチオンするだけの、簡単黒豆煮レシピを紹介します。

覚えておくと、おせち料理はもちろん、常備菜としても活躍するレシピです。

スポンサーリンク

炊飯器で作る黒豆煮レシピ 材料

  • 黒豆 … 100g
  • 水 … 300cc(1カップ半)
  • 醤油 … 大さじ1
  • 砂糖(黒砂糖がおすすめ) … 60~90g
  • 塩 … ひとつまみ(3本指でつまんだ量)

砂糖の量はお好みで加減してください。60gだと甘さ控えめ、80~90gくらいが一般的な黒豆煮の甘さです。

使うお砂糖の種類は何でもかまいませんが、黒砂糖を使うと、黒豆の風味を引き立てるコクのある仕上がりになっておすすめ。

なお、砂糖は大さじ1で約9g。ハカリを出すのが面倒だったり持っていない場合は、大さじでおおよその量を測りましょう。

スポンサーリンク

炊飯器で作る黒豆煮レシピ 作り方

(1)黒豆は半日~1日ほど水に浸けておく。

(2)黒豆と調味料を炊飯器に入れ、おかゆモードでスイッチを入れる。

(3)炊きあがったら固さを確認し、まだ固いようならもう一度おかゆモードで炊飯する。

(4)黒豆が柔らかくなったら出来上がり!

調理は炊飯器におまかせの超簡単レシピです。ポイントは、炊飯器のおかゆモードを使うこと。

炊飯器の普通モードで炊いてしまうと、炊飯器によっては吹きこぼれることがあるので、おかゆモードを使いましょう。1回で足りない場合は、2回炊飯すればOKです。

煮豆は苦手、時間がかかって面倒だと思っていた人でも、この炊飯器レシピなら、コツ要らずで、ふっくらツヤツヤの黒豆煮が作れますよ。

おせち料理に常備菜に、ぜひ活用してみてくださいね。