ゴールデンウィークに郵便をポストに入れても配達される?届くのはいつ?

ゴールデンウィークに郵便をポストに入れたら届くのはいつ?

古いタイプの郵便ポストの写真ポストに郵便物を投函しようと思ったけれど、今はゴールデンウィーク前…

「ゴールデンウィーク中ってポストの集荷はしてくれるの?」

「今ポストに入れたら、いつ届くんだろう?」

そんな疑問を解決するため、ちょうど郵便局に行った際、連休中の配達事情を郵便局員さんに聞いてみました。

スポンサーリンク

ゴールデンウィークも郵便は配達されるけれど…

ゴールデンウィーク中も郵便物の配達は行われていますが、配達される郵便物の種類が限定されます。

ゴールデンウィーク中は、手紙やハガキなどの普通郵便の配達はお休み。

普通郵便は日曜・祝日が休配で、平日・土曜の配達だそうです。

郵便局のゴールデンウィークはカレンダー通りなので、連休中でも祝日でない平日と土曜日なら通常通りに配達されます。

 

一方、普通郵便以外の速達やレターパック、ゆうパケットなどは、日曜・祝日に関わらず、365日毎日配達されます。

ゴールデンウィーク中でも配達される郵便物の種類は、郵便局のHPによると次のとおり。

  • 速達
  • 書留
  • 配達時間帯指定郵便、配達日指定郵便
  • レタックス
  • レターパック
  • ゆうパック
  • ゆうパケット

切手だけ貼ってポストに投函するのではなく、窓口で指定したり、専用伝票やパッケージを使用する郵便物は、祝日でも配達されるみたいですね。

反対に、ポストに投函するだけでOKな郵便物は、ゴールデンウィーク中(正確には日曜・祝日)は配達されないということ。

(ちなみにポストからの集荷と回収はしていますが、集めるだけで配達はしていません。)

 

ということは、ゴールデンウィーク中に郵便物を届けたい場合、連休ギリギリでポストに入れると、配達が連休明けになったり、思ったより遅くなる可能性があります。

もし、確実に連休中に届けたい郵便物がある場合はどうすればいいか?

次は、ゴールデンウィーク中でも届く郵便物とその送り方について説明します。

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク中に郵便が届くようにするには

先ほどもお伝えしたように、下記の特殊取扱郵便を利用すれば、連休や祝日を問わず、郵便物を届けることができます。

  • 速達
  • 書留
  • 配達時間帯指定郵便、配達日指定郵便
  • レタックス
  • レターパック
  • ゆうパック
  • ゆうパケット

個人的なおすすめは、コンビニでも買えるレターパック。

レターパックとは、専用封筒に郵便物を封入して送れるサービスで、専用封筒さえ用意すれば、窓口に行かずポストに投函してOK。

レターパックは以下のコンビニで買うことができます。

  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

ローソンなら全国だいたいどこにでもありますし、店内に郵便ポストも設置されていて便利。

レターパックはサイズが2種類あり、小さいほう(レターパックライト)が360円、大きいほう(レターパックプラス)が510円。

ただレターパックだと、単に手紙やハガキを送りたいだけの場合かなり割高なんですよね(^_^;)

ハガキ1枚送るのに500円とか…

 

もし「もっと安く送りたい!」という場合は、窓口に行く手間はありますが、配達日指定郵便のほうが安く済みます。

配達日指定郵便は日曜・祝日も指定可能な配達オプション。

郵便局にある配達日指定シールに希望の日にちを書いて貼り、窓口でオプション料金を支払って利用します。

オプション料金は210円で、郵便局に立ち寄れる場合は、こちらを利用したほうが安上がり。

 

とにかく早く、最短で届けたい!という場合は速達ですね。

速達は重量によって料金が変わり、通常料金に+280円~利用できます。

ゴールデンウィークの郵便配達に関するまとめ

  • ポストに投函した郵便物は、日曜・祝日には配達されない
  • ゴールデンウィーク前や連休中にポストに入れた郵便物は、祝日をまたいでの配達になる可能性がある(いつもより日数がかかる)
  • ゴールデンウィーク中に確実に郵便物を届けたい場合、レターパックや配達日指定を使えば祝日でも配達される

郵便屋さんって、ほぼ毎日来ているなあとは思っていましたが、配達される郵便物の種類によって違いがあったんですね。

それに、普通の郵便物でも配達日や時間を指定できるのは知りませんでした。

郵便物の発送時期とゴールデンウィークの時期がかぶってしまう!という時は、覚えておくと便利そうです。