ミシン不要!制服の裾上げは、裾上げテープが簡単&便利です。

入学シーズンに大活躍!制服の裾上げに便利な「裾上げテープ」

ブレザーとプリーツスカートの制服の写真心躍る入園・入学シーズンですが、ママたちにとっては準備に大忙しの時期でもあります。

制服の裾上げも、そのひとつ。

ミシンや針で手縫いするのが正統派ですが、主婦だからって、みんながお裁縫できるわけ…じゃあないんですよね(^_^;)

そんな時に便利なのが、ミシン不要の裾上げテープ。

制服の裾を切って、テープを貼るだけなので、不器用さんでも簡単&キレイに裾上げができます。

裾上げテープの使い方や購入方法について紹介するので、裾上げどうしようかな…と思っていたママさんは、ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

裾上げテープの使い方

裾上げテープは、アイロンの熱で布に圧着するテープ。

まずは制服の裾をハサミでカットして折り返し、裾上げ位置を決定します。

折り返し位置をセロテープで止めるような要領で裾上げテープを乗せたら、あて布をして、上からアイロンでギュッと抑えましょう。

すると、アイロンの熱で裾上げテープが密着して、あっという間に裾上げ完了!針も糸も使わないので、制服の表に縫い目が出ず、下手にミシンを使うよりキレイに仕上がりますよ。

お裁縫に自信がなくても、これならセロテープ感覚で簡単に裾上げができますよね。

裾上げテープ普通地用【手芸用品】

裾上げテープ普通地用【手芸用品】
価格:216円(税込、送料別)

スポンサーリンク

裾上げテープの価格と買える場所

裾上げテープの価格はお手頃で、だいたい200~1000円ほど。テープの長さや太さによって多少値段が違いますが、そう高いものではありません。

1個を1度の裾上げで使い切ってしまうことはないので、ひとつ買っておくと旦那さんのスーツやズボンの裾上げにも使えます。

色は黒、白、グレーなどがポピュラーですが、カラフルなバリエーションがあるタイプも。

裾上げテープは制服の内側に貼るもので表からは見えないので、色にこだわりがなければ何色でもかまいませんが、服の色と合わせたい場合は、できるだけ近い色を探してみましょう。

裾上げテープを購入できるのは手芸店。近くに手芸店がない場合や、色や種類のバリエーションが少ない場合は、通販で購入するのが確実です。

裾上げテープは薄くて軽いので、メール便で送ってくれる通販ショップも多くあります。他に入用なものがなければ、メール便・DM便・ゆうメール発送に対応した通販ショップを探すと、送料が安く済みますよ。

楽天市場で裾上げテープの検索結果を見てみる≫

ミシンやお裁縫に苦手意識のあったママさんも、ぜひ裾上げテープで簡単裾上げを試してみてくださいね。