新社会人必修!ビジネスマナーをクイズで学べるサイト5選

ビジネスマナーをクイズで覚える!マナー学習サイトまとめ

片手を顔にあてて疑問な様子のビジネスマンのイラスト新社会人になって最初に苦労するのは、敬語や電話のかけ方、席次マナーなどの数々のビジネスマナー。

何か間違っていやしないか、先輩社員に見られているのでは?と、何をするにも緊張してしまいますよね。

新社会人が戸惑いがちなビジネスマナーを、クイズ形式で学べるサイトを集めました。

隙間時間などにチェックして、ビジネスマナーに自信を付けましょう!

スポンサーリンク

ビジネスマナーをクイズで学べるサイト(1)
マイナビスチューデント フレッシャーズセンター試験

フレッシャーズセンター試験のスクリーンショット画像

マイナビが運営する新社会人向けサイト内にある、ビジネスマナー学習コンテンツ。新社会人が必ず身に付けるべきビジネスマナーが、全100問のクイズで覚えられます。

クイズは4択で、回答をクリックすると正解か不正解かが表示された後、次のクイズに進みます。

全設問に解説があり、他の人たちの正答率も見られるので、新社会人が間違いやすいポイントを的確に学ぶことができます。

1回5問、短時間でサクッとビジネスマナーが覚えられるので、毎日の出勤前の日課にしてしまうといいかもしれませんね。

フレッシャーズ・センター試験のHPへ≫

スポンサーリンク

ビジネスマナーをクイズで学べるサイト(2)
NetRICOH 新人限定!マナークイズ

新人限定!マナークイズのスクリーンショット画像

プリンター・OA機器のリコーが運営する、新社会人向けコンテンツ。新社会人が間違いやすいビジネスマナーが、電話編、来客編、オフィス常識編、メール編、挨拶編に分けてまとめられています。

基本のビジネスマナーの他に「冠婚葬祭の常識」「接待・接客」もあり、ひととおり読めば、社会人としてのマナーと常識が身に付きます。

イラストをふんだんに使った解説が、とてもわかりやすくて◎。クイズの選択肢にはユニークなものが多く、正解が明らかにわかるようになっているので、読み物感覚で楽しんで。

新人限定!マナークイズのHPへ≫

ビジネスマナーをクイズで学べるサイト(3)
Panasonic Beauty for MEN ビジネスマナークイズ

ss_pasasonicbeauty

パナソニックが運営する美容・健康情報サイト内にある、ビジネスマナークイズコンテンツ。男性向けコンテンツ内にありますが、もちろん男女関係なく使えるビジネスマナーです。

ビジネスマナークイズは、基本あいさつ編、電話応対編、接客応対編、車内マナー編、電子メール編、プレゼンテーション編、冠婚葬祭編の全7回。

各回とも全5問ずつのクイズで、仕事でよくある場面でのビジネスマナーが学べます。1問ごとに表示される丁寧な解説と、ゆる~い雰囲気のイラストが魅力。

選択肢には「え、これってどっちがいいんだろう?」と、ちょっと迷わせるようなものが多いので、覚えたと思っているビジネスマナーの復習にもなりますよ。

ビジネスマナークイズのHPへ≫

ビジネスマナーをクイズで学べるサイト(4)
eSampo クイズで挑戦!あなたのビジネスマナーは大丈夫?

イーサンポビジネスマナークイズのスクリーンショット画像

女性のキャリアアップ支援サイト、eSampo内にあるビジネスマナークイズコンテンツ。サイト自体は女性向けですが、こちらのコンテンツは男性にも使えるビジネスマナーばかりです。

全120問のビジネスマナークイズと、チェック用のチャレンジテストでビジネスマナーを学習できます。

クイズはシンプルなYES/NOの2択式で、回答するとその場で解説が表示されます。

ビジネスマナークイズは一覧で見ることができるので、自分が知りたいマナーだけを確認することもできますし、1問目から順番に解いていってもOK。

3種類あるチャレンジテストでは、各20問のビジネスマナークイズで、マナー習得度を確認できます。

クイズで挑戦!あなたのビジネスマナーは大丈夫?のHPへ≫

ビジネスマナーをクイズで学べるサイト(5)
ビジネス敬語の達人 敬語力診断テスト

ビジネス敬語の達人のスクリーンショット画像

新人社員ならずとも間違えてしまいがちな、敬語のマナーに特化したクイズコンテンツ。正しい敬語を問うクイズが、入門編から達人編まで、全5段階のレベル別に用意されています。

1番レベルの低い入門編も、すでに紛らわしい設問ばかりで、いきなりつまづいてしまうかも!?

ビジネスでよく使う言葉を敬語に変換する「敬語変換パターンレッスン」、ビジネスマンの1日に沿って正しい敬語の使い方を解説した「ビジネス敬語トレーニング」など、敬語の使い方を学習できるコンテンツも豊富。

敬語に自信のない社会人は必見です。

ビジネス敬語の達人のHPへ≫