眠くならない花粉症の市販薬は、アレジオン10かアレグラFXの2択!

眠くならない花粉症の市販薬を探せ!

花粉症薬アレグラFXとアレジオン10のパッケージ写真花粉症の市販薬は、飲むと眠くなってしまうのが困りものでしたが、最近はドラッグストアでも、眠くなりにくい薬が買えるようになってきました。

眠くなりにくい花粉症の市販薬として代表的なものが、アレジオン10とアレグラFX。どちらも、もとは病院の処方薬だった薬です。

アレジオン10とアレグラFXは本当に眠くなりにくいのか、何が違うのか?

眠くなりにくい花粉症の市販薬、アレジオン10とアレグラFXについて説明します。

スポンサーリンク

アレジオンとアレグラは、本当に眠くなりにくい薬か?

口に手を当ててあくびしている女性の写真花粉症の薬は、開発された時期によって、第一世代と第二世代に分けられます。

アレジオン10とアレグラFXは、いずれも新しい第二世代に属する薬。第一世代の欠点であった、眠気や口の渇きなどの副作用を軽減しているのが特徴です。

特にアレグラFXは、薬の副作用の記載に眠気がありません。パイロットに処方できる、数少ない薬のひとつでもあります。

アレジオンは副作用に眠気が入っていますが、こちらも花粉症の薬の中では、眠気が少ないとされている薬。

独立行政法人医薬品医療機器総合機構による、花粉症薬の副作用データによると、アレジオンとアレグラ服用時の眠気発生率は次のとおり。

  • アレジオンの眠気発生率 … 1.21%(8443例中102件)
  • アレグラの眠気発生率 … 2.3%(6809例中105件)

意外なことに、この数値だけ見ると、アレジオンのほうが眠気が出にくいようですね。ただ、花粉症薬の副作用は個人差も大きく、アレジオンとアレグラのどちらが眠気が少ないとは言い切れません。

実験対象となった他の花粉症薬では、眠気の発生率は5~7%程度なので、少なくともアレジオンもアレグラも、眠気が少ない薬であることは間違いないようです。

どちらかを飲んでみて眠気を感じるようなら、もう片方を試してみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

アレジオン10とアレグラFXの違いは、服用回数と値段

片手に水の入ったコップを持ち、薬を飲もうとしている女性の手アレジオン10とアレグラFXは、薬の強さとしては同程度とされています。では、2つの薬の違いは何か?

それは、薬の服用回数と値段。

アレジオン10は薬効が24時間持続するので、1日1回の服用でOKです。アレグラFXは1日2回の服用。

飲む回数が少なくて済むのはアレジオン10のほうですね。

では、値段はどうかというと…

  • アレジオン10 …
    1箱6日分で1980円 / 1日あたり約330円
  • アレグラFXは …
    1箱14日分で1980円 / 1日あたり約141円

アレグラFXのほうが、コストパフォーマンスは断然良いですね。

病院に行くまでのつなぎだったり、短期間だけ飲めばいい時はアレジオン10でもかまいませんが、1ヶ月くらいの長期で飲むつもりであれば、アレグラFXのほうがお得です。

自分の状況や好みに合わせて、眠くならない快適な花粉症薬を選んでくださいね。

ひどい花粉症にお悩みのあなたへ。白井田七茶を知っていますか?

「そういえば、今年はまだ花粉症の薬を飲んでいない」「ムズムズしない!」と、ヘビーな花粉症の人にも好評の白井田七茶。

子供も安心して飲める完全無農薬&有機栽培の緑茶に、朝鮮人参以上に優れた薬効を持つという、漢方薬の田七人参をブレンドした話題のお茶です。

 

漢方配合といっても苦味や渋味はまったくなく、緑茶というより抹茶に近い、すっきりと上品な味わい。

白井田七茶を飲んでしばらくすると体がポカポカし、外に出ても「あれ、今日は鼻水が出ない…!?」と、その即効性に驚かされます。

 

毎日必ず1杯は飲むお茶やコーヒー…

どうせ飲むなら、花粉症に良いお茶に変えてみませんか?

白井田七茶は1本ずつ個包装になっていて、カップに入れてお湯を注ぐだけのお手軽さ。

飲んだ後でも返品できる返金保証が付いているので、リスクなくお試しできますよ。

白井田七。茶
花粉症対策におすすめ!白井田七茶を特別価格で試してみたい人はこちら≫