花粉症にこれが効く!ルイボスティーよりおすすめのお茶

ルイボスティーが花粉症に効くと聞いて飲んだけれど…

ルイボスティーが花粉症に効くと聞き、薬が使えない妊娠中の花粉症シーズンに毎日飲んでいました。

が、花粉症に効果があったかと言われると微妙…。

特に何も変化はなかったので、「ルイボスティーは花粉症に効かないというのが個人的な結論です(お茶としては美味しいので好き)。

そんな私ですが、あるお茶を飲んで「あれ?これは花粉症に効いてるかも!」という実感がありました。

具体的には、くしゃみ鼻水が止まる!

それがこちらの白井田七茶という緑茶。

花粉症対策に飲んでいるお茶、白井田七茶のパッケージ写真

個包装になった粉茶で、お湯を注いで飲みます。

花粉症対策に飲んでいるお茶、白井田七茶の粉末写真

花粉症対策に飲んでいるお茶、白井田七茶の写真

写真で見ると色が濃いですが、味はスッキリとしていて、上品な抹茶のよう。

渋みやクセがなく、とても飲みやすい緑茶です。

花粉症に良いお茶としては甜茶が有名ですが、私は甜茶特有のあの甘さが苦手だったので、こんなに美味しくて花粉症にも効くなら嬉しい限り。

驚いたのは、飲んだ直後に体がポカポカと温まること。

もちろん、熱いお茶を飲んでいるので温まるのは当然なのですが、普通のお茶やコーヒーを飲んだ時とは違う、体がじんわり熱を発しているようなポカポカ感があるのです。

生姜を食べた時のポカポカ感に近いかもしれません。

スポンサーリンク

花粉が飛んでいる外に出ても…くしゃみが出ない!

そしてさらに驚くのは、朝、白井田七茶を飲んでから外出すると、花粉症シーズン真っ只中でも、あまりくしゃみが出ません。

100%花粉症が治った!というわけではないのですが、飲んでいるとくしゃみ鼻水が少なくなって、明らかに楽!

これは私だけではなく、花粉症歴20年の夫も同じ。

私より重症の夫のほうが、より効果を感じられたらしく、薬嫌いもあいまって、いたく白井田七茶を気に入ったようです。

夫婦2人で白井田七茶を飲むのが、毎朝の日課になりました。

ちなみに、我が家ではセコく1包を半分こして飲んでいるのですが、それでも十分ポカポカです。

スポンサーリンク

ポカポカの理由、田七人参

白井田七茶は、有機栽培のオーガニック緑茶(98%)に、これも有機栽培のオーガニック田七人参(2%)をブレンドしたお茶。

田七人参というのは漢方の一種で、収穫までに3~7年もかかることから三七人参とも称されるのだそう。

漢方薬として有名な朝鮮人参と同じウコギ科の植物で、効果もよく似ているようです。

HPに載っている田七人参の写真を見ると、人参というよりは生姜のようにゴツゴツしていて、飲むとポカポカするのも、なんとなく納得。

私が妊娠中で花粉症の薬が飲めなかった時、産婦人科で小青竜湯という漢方薬を処方してもらっていたのですが、薬剤師さんから小青竜湯は体を発汗させ、温めることで鼻づまりを解消する薬だと説明がありました。

体が温まると鼻水が治まるのなら、白井田七茶でポカポカになってくしゃみが出なくなったのも、理屈が通る気がします。

白井田七茶の詳細と注文はこちら(公式HPにリンクします)»

白井田七茶の購入方法

白井田七茶は店舗では販売しておらず、購入方法は通販のみです。

購入方法は、通常購入・定期購入・まとめ買いの3つ。

定期購入は抵抗がある人も多いと思うのですが、白井田七茶の定期は回数縛りがありません。

また、解約は電話以外にメールでも可能なので、電話は苦手という人でも気兼ねなく手続きできます。

1回で解約したり休止することも可能なので、とにかく安く試したい場合には定期購入が最安値です。

白井田七茶、定期購入の休止について問い合わせました

私は定期購入が嫌いなので、最初は定価で単品購入したのですが、飲んですぐに夫婦揃って「なんだ、このお茶は!」となり、結局4回くらいリピートしているので、それだったら定期でも良かったよなあ…と、次回の購入方法を迷っています。

ただ、我が家が白井田七茶を必要とするのは基本的に花粉症シーズンのみなので、1年中定期にする必要はないんですよね。

そこで、定期購入の休止について、サポートセンターにメールで問い合わせてみました。

夜に問い合わせて、翌日午前中にはすぐ回答が返ってきましたよ。

回答を要約するとこんな感じです。

  • 最大6ヶ月まで休止が可能。6ヶ月以内に定期購入を再開すれば、定期購入が適用される。
  • 定期の回数縛りや違約金は一切ないので、安心してください。
  • お届け日の変更は数日単位ではなく、3ヶ月後や4ヶ月後などにズラすことも可能

「お届け日の変更は何日先まで延長可能か?」

という質問に対し

「お届け日の変更はできましたら3ヶ月後、4ヶ月後くらいが良いかと思います。」

という、ちょっと曖昧な回答だったので、そこまで細かくルールが決められているわけではないのかもしれません。

うちとしては2~3ヶ月に1個お届けのコースがあればそれにしたかったのですが、白井田七茶の定期は1ヶ月に1個しかないようなので、もし間隔を空けたい場合は都度連絡を入れることになりそうです。

…それも面倒。

考えた結果、定期購入を申し込んで、花粉シーズンが終わったら休止にすることにしました。

花粉症に効くというお茶はルイボスに甜茶にべにふうきに…と、いろいろ飲んできましたが、本当に効いていると思えたのは白井田七茶だけなので、「飲まない、買わない」という選択は考えていないのです。

定価で買っても1杯100円ちょっとなので、花粉症が辛いけど薬は飲みたくない、飲めない、という人は、興味があれば一度試してみてください。

白井田七茶の詳細と注文はこちら(公式HPにリンクします)»