妊婦の花粉症、薬は飲めない?妊娠中の花粉症と薬に関するFAQ

花粉症が辛すぎる!でも妊娠中だから…と悩んでいる人へ

妊婦の写真。おなかを手で守るように触れている女性花粉症は、人を選んでくれません。たとえ妊娠中の妊婦であっても、花粉が飛散すれば花粉症がやってくるのは同じ…。

でも「妊娠中だから花粉症の薬を飲むわけにはいかない」と我慢して、花粉症に苦しんでいる妊婦さんも多いはず。

「やっぱり妊娠中に薬を飲むと危険なの?」
「妊娠中でも使える花粉症の薬はない?」

そんな、妊娠中の花粉症治療と薬に関する疑問と回答をまとめました。

スポンサーリンク

妊娠中に花粉症の薬を使うのは危険?

厚生労働省の「鼻アレルギー診療ガイドライン」では、妊婦の薬物服用について「妊娠4ヶ月の半ばまでは原則として薬物は避けたほうが安全」としています。

ただし、花粉症の症状には個人差が大きく、重症の花粉症を治療せず我慢し続けることは、かえって母体によくないという声もあります。

妊婦に薬は絶対ダメというわけではなく、妊娠週数や症状の程度に応じて、妊娠中でも使える安全性の高い薬を処方することも可能。花粉症がひどい場合には、妊娠中だからと我慢し過ぎず、医師に相談してみましょう。

スポンサーリンク

妊娠中でも使える花粉症の薬はある?

カプセル薬の写真。アルミシートに入ったカプセル薬が数シート重ねて置かれている花粉症治療に使われる主な薬には、抗ヒスタミン剤と抗アレルギー剤の2種類ありますが、抗ヒスタミンは妊娠中でも服用されてきた実績があるため、必要に応じて妊婦にも処方されます。

代表的な薬が、抗ヒスタミン剤のポララミン。ポララミンは眠気の副作用が出やすいので、状況によっては抗アレルギー剤のクラリチンもよく使われます。ポララミン、クラリチンともに、妊婦の服用実績が長く、安全性が高いとされている薬です。

また、内服薬ではなく点鼻薬や目薬のような局所的な薬であれば、体内への吸収量は極微量。胎児への影響もまずないと言われています。

それでも薬に抵抗がある場合は、花粉症に効く漢方薬を使うという方法も。「小青竜湯(しょうせいりゅうとう)」という漢方薬は鼻炎や咳の治療に使われるもので、花粉症の鼻水やくしゃみにも効果があります。

妊婦の花粉症は、何科で診てもらえばいいの?

まずは、かかりつけの産婦人科に相談するとよいでしょう。よっぽどひどくなければ、産婦人科でも花粉症の治療は受けられます。妊娠週数に合わせて、妊婦でも服用できる安全な薬を処方してくれるので安心ですよ。

もちろん、耳鼻科や内科の受診も可能です。その場合には、正確な妊娠週数を医師に伝えて相談しましょう。

あんまり激しくくしゃみをすると、お腹の赤ちゃんに影響するのでは…

花粉症の症状で最も多いのはくしゃみ・鼻水。あまりに激しくくしゃみすると、ショックでお腹の赤ちゃんに影響するのではと心配になってしまいますよね。

でも大丈夫、花粉症のくしゃみが原因で流産や早産になることはありません。ただ、くしゃみが頻繁に出るということは、それだけ花粉症の症状がひどくなっているということ。無理するとかえって母体の負担になることがあるので、我慢せず医師に相談してみましょう。

ひどい花粉症にお悩みのあなたへ。白井田七茶を知っていますか?

「そういえば、今年はまだ花粉症の薬を飲んでいない」「ムズムズしない!」と、ヘビーな花粉症の人にも好評の白井田七茶。

子供も安心して飲める完全無農薬&有機栽培の緑茶に、朝鮮人参以上に優れた薬効を持つという、漢方薬の田七人参をブレンドした話題のお茶です。

 

漢方配合といっても苦味や渋味はまったくなく、緑茶というより抹茶に近い、すっきりと上品な味わい。

白井田七茶を飲んでしばらくすると体がポカポカし、外に出ても「あれ、今日は鼻水が出ない…!?」と、その即効性に驚かされます。

 

毎日必ず1杯は飲むお茶やコーヒー…

どうせ飲むなら、花粉症に良いお茶に変えてみませんか?

白井田七茶は1本ずつ個包装になっていて、カップに入れてお湯を注ぐだけのお手軽さ。

飲んだ後でも返品できる返金保証が付いているので、リスクなくお試しできますよ。

白井田七。茶
花粉症対策におすすめ!白井田七茶を特別価格で試してみたい人はこちら≫