東京の水が合わない…アトピーや肌荒れ対策で効果があったもの

東京の水が合わない!

東京の水で肌荒れする!効果があった対策は…

東北の田舎から上京してカルチャーショックだったことのひとつが、東京では水道水が飲めないこと。

今まで水を買って飲むという経験がなかったので、水道に浄水器を付けることも、ミネラルウォーターを買うことも、かなり違和感がありました。

(私は山形出身なのですが、2013年の調査によると水道水を飲む率が全国一らしいです)

そして、飲めないだけなら、まだよかったのですが、私にとって災難だったのは、東京の水で肌にも異変が出たことです。

スポンサーリンク

東京の水でアトピーが悪化

東京に引っ越してしばらくしてから、アトピーが悪化しました。

どうも水が合わないのか、お風呂に入った後に肌が妙にガサガサと乾燥します。

私のアトピーはもともと軽度で、成人してからはそこまでひどくはなかったのですが、東京に来てからは子供の頃のひどかった状態に逆戻り。

手足に湿疹は出るわ、顔とおでこにニキビは出るわで、慌てて皮膚科のお世話になりました。

田舎から上京して間もないことを伝えると「水と空気が変わったせいもあるかもね」と。

ステロイドの塗り薬を出してもらってアトピーの湿疹はある程度落ち着きましたが、治っては再発しての繰り返しで埒が明かず…

これは根本的に対策しないと治らないな、と、水対策に取り組みました。

スポンサーリンク

東京の水への肌荒れ対策

飲み水はミネラルウォーターを使っているので、肌荒れの原因はやはりお風呂や洗顔の影響が大きいはず。

そう考えて、以下の2つを試してみました。

  1. 精製水での拭き取り
  2. シャワーヘッド用の浄水器を付ける

結論から言うと、肌荒れに効果があったのはシャワーヘッドの交換。

精製水は安上がりでいいのですが、全身には使えないし、これといって効果も感じられなかったので続きませんでした。

浄水機能のあるシャワーヘッドを使い始めてからは、湿疹や顔のブツブツがだいぶ落ち着きました。

シャワーヘッドには節水効果もあるので、水道代が少し安くなったのも思わぬメリット。

ちなみにシャワーヘッドは2つ使ったのですが、良かったのは「アロマセンス」という商品です。

最初に購入したのはテレビ通販の人気商品だったのですが、

  • 水圧が弱くてシャンプーしずらい(結果的に長風呂になるので、あまり節水になっていない)
  • カートリッジの交換頻度が2ヶ月に1回でコスパが悪い

という理由で、宣伝やレビュー評価の高さのわりには、使い勝手がいまひとつ。

次に買ったアロマセンスというシャワーヘッドは、塩素除去、トリハロメタン除去、ビタミンC補給の効果がある商品。

  • 水圧があまり変わらない
  • 30%の節水になり、水道代が少し安くなった
  • カートリッジ交換が6ヶ月に1回なので楽
  • 精油のカートリッジがたくさんあり、アロマ効果に癒やされる
  • デザインがスタイリッシュで素敵

という特徴があり、使い勝手・コスパともに満足。

肝心の効果はというと…

水が柔らかくなって、肌が乾燥しにくくなる感じがします。髪の毛も、気持ちサラサラになるような?

これだけで劇的に肌や髪がキレイになる!とまでは言えませんが、水によって発生していたマイナス点がゼロになるというか、「水が肌に悪さをしなくなる」という点では十分な効果を感じられました。

買う時はちょっと高いかなと思いましたが、皮膚科に通い詰めたり、肌荒れに悩まされるストレスを考えれば、まあ妥当な買い物だったかなと。

実は東京の水道水の塩素濃度は全国的に見て特別高いわけではないようなので、塩素除去が効いたのか、高濃度のビタミンCのほうが良かったのかはわかりません。

でも、シャワーヘッドを交換したら肌が荒れなくなったのは事実なので、結果オーライです。

東京の水が合わない、東京に来てから肌荒れした、という人は試してみる価値があると思います。

アトピーに良いという口コミが多く、実際、軽度アトピーの私は効果が感じられたので、アトピー肌の人には特におすすめです。

シャワー用浄水器「アロマセンス」はこちらから購入できます≫