防災士が作った、これ1つでサバイバルできる防災セット

震災は突然やってきます。
あなたの備えは万全ですか…?

img_defendfuture

\送料無料&5年保証付き/
今1番売れている防災セット
公式販売HPへ行ってみる≫

もう日本に安全な場所はない!?30年以内に震度6以上の地震が起こる確率予想マップ

これは、今後30年以内に震度6以上の地震が起こる予測確率を表したマップです。

img_quakemap

恐ろしいことに、日本全国がほぼオレンジ色~真っ赤!

東京直下型地震ばかりに警戒の目が行きがちですが、実は日本のどこにいても、震災に見舞われる可能性はあるということです。

震災時は、3日間生き延びるための備えが必要

今までも数々の震災を体験してきた日本。それらを振り返ると、震災発生からライフライン復旧、救助活動が本格化するまでの期間は約3日間。

つまり、もしあなたが震災に遭った場合、この3日間を乗り切れるかどうかが重要なポイントになります。

  • 水道が出ない
  • 電気が使えない、冷暖房が使えない
  • 食料が買えない
  • トイレが使えない

この状況で、あなたと家族が3日間暮らせるだけの備えが必要です。

一家にひとつ、防災セットで衣食住の備えを

何もない状態から3日間を生き延びるには、さまざまな道具が必要です。ざっと思い付くだけでも、これくらいはあるでしょう。

  • 非常用食料と水
  • 携帯電話や懐中電灯の充電器具
  • 眠るための寝具、防寒具
  • 怪我をした時のための応急処置道具
  • 非常用トイレ
  • 災害情報を聞くためのラジオ

でも、これだけの道具をひとつずつ買い揃えておくのは大変。かつ、水や食料は賞味期限も見なければいけません。

そこで活躍するのが、緊急時の生活に必要な衣食住、すべての道具がセットになった、防災セット。

数年間はそのまま常温で保存できる非常用食料や、災害時に役立つ道具がコンパクトにまとめられています。価格的にも、防災グッズをひとつずつ買い揃えるよりグッと割安。

あなたの命はもちろん、あなたの大切な人たちを守るためにも、今から備えておきましょう。

img_defendfuture

\送料無料&5年保証付き/
今1番売れている防災セット
公式販売HPへ行ってみる≫