イースターとは?日本人が知らない、イースターの重要な意味

カラフルなイースターエッグがシンボルのイースター。その意味は…?

ウサギの飾りとイースター・エッグが飾り付けられている写真カラフルにペイントされた、イースターエッグがシンボルのイースター。

ハロウィン同様、近年は日本での知名度も上がってきました。

でも、イースターって何?と聞かれて、正しい意味を答えられる日本人は多くありません。

イースターって、そもそも何のイベント?
あのイースターエッグにはどんな意味があるの?

イースターとは何か、誰にどんな意味を持つイベントなのかを解説します。

スポンサーリンク

イースターは、キリスト教の復活祭

光が降り注ぐようなイメージ写真イースターはイエス・キリストの復活祭で、キリスト教においては最も重要な祭典。イエス・キリストが死の3日後に復活した出来事を記念し、その復活を祝うお祭りです。

日本ではキリスト教の行事といえばクリスマスが思い浮かびますが、欧米ではイースターはクリスマス以上に大切にされている、とても重要な行事です。

ヨーロッパの多くの国々では、イースターは祝日とされ、数日から1週間程度のイースター休暇があるのが一般的。

この間はお店などはみんな休みになってしまうので、春にヨーロッパ旅行に行く際は、イースター休暇に重なっていないか、注意が必要!

多国籍国家であるアメリカでは、イースターは祝日にこそなっていませんが、クリスマスに並ぶ一大行事として、やはり盛大にイースターをお祝いします。

スポンサーリンク

イースターの時期は、毎年変わる!

イースターは、○月○日と決められてはおらず、毎年日にちが変化する移動祝日。その日程の決め方はちょっと複雑で、「春分の日の最初の満月の次の日曜日」と定められています。

ここでさらに、太陰暦で日にちを決める教会と、太陽暦で日にちを教会に別れるので、余計にややこしいのですが…

おおまかには、イースターは4月のどこかの日曜日、です。年によっては、3月末になったり、5月頭になることもあります。

イースターエッグの意味は?

カラフルなイースターエッグがたくさん並んでいるイラストイースターエッグと呼ばれる、カラフルにペイントされた卵たち。日本では、イースターというとあのカラフルな卵のイメージがありますよね。

卵は生命力の象徴。イースターエッグの卵は、ヒヨコが卵の殻をやぶって誕生するように、イエスが死という殻をやぶり、再び命を得て蘇ったしたことを表しています。

卵を色とりどりに装飾するようになった理由は明らかにはされていませんが、イースターは春の訪れの時期でもあることから、春の豊穣を喜び祝うことに関連しているからではと言われています。

あちこちに隠したイースターエッグを探す「エッグハント」や、イースターエッグをぶつけ合って、最後まで割れないよう競う「エッグ・ジャーピング」「エッグ・タッピング」と呼ばれるゲームもあります。

イースターのもうひとつのシンボル、ウサギの意味

うさぎの写真。じっとしている白うさぎ日本ではイースターというとイースターエッグの印象が強いのですが、実はウサギも、イースターになくてはならない、もうひとつのシンボル。

ではなぜ、キリスト復活の祭典にウサギが出てくるのでしょうか?

その理由にはたくさんの説がありますが…

ひとつには卵と同じで、子沢山のウサギが豊穣と生命力の象徴だったため。ウサギは1年に何度も子供を産むため、英語では多産を示す言葉として「ウサギのように産む」という表現もあるほど。

もうひとつには、イースターの名前の由来だと言われる女神エオストレが、自分の使いとしてウサギを従えていたこと。ウサギがエオストレの使いであることは、ウサギが豊穣と多産のシンボルであることに由来しています。

また、ウサギは古代ではオスもメスもない雌雄同体であると信じられていたため、処女懐胎をした聖母マリアと関連付けられることが多く、もともとキリスト教とは関係の深い動物。

イエス・キリストの復活、新しい命が誕生する春。それらの思想に、ウサギの持つ豊穣と生命力の意味が結びついたのだろうと考えられています。

イースターは第二のハロウィンになれるか?日本のイースター

あまり宗教観にこだわらず、クリスマスやハロウィンなどの海外行事を取り入れてきた日本。

今では秋の定番イベントとして、すっかり定着した感のあるハロウィンですが、それもごく最近のこと。

イースターは、卵やウサギなどの可愛らしいモチーフに恵まれていることもあって、ハロウィンに続くシーズンイベントとして注目されています。

東京ディズニーランドでは、2010年からイースターイベントを実施。ディズニー・イースターと題して、ディズニーランド全体にイースターをモチーフとした装飾が施され、レストランにはイースター限定メニューも登場します。

2015年からは、イベント対象をディズニーシーやディズニーホテルなど、東京ディズニーリゾート全体に拡大。イースターイベントはますますの盛り上がりを見せることになりそうです。

イースターが春の定番イベントになる日も、そう遠くはないかもしれませんね。