バレンタインのお菓子、チョコ以外で職場に持っていくなら狙い目はコレ!

職場に持っていくバレンタインギフト、何を選ぶのが正解…?

顔に手をあてて悩んでいるOL女性の写真もうすぐバレンタイン。

「職場にも何か持って行かないと悪いよなあ…」

というのは、働く女性共通の悩み。さらに悩ましいのはバレンタインギフトのチョイスです。

チョコレートって、意外と男性受けはよくないもの。男性社員にバレンタインチョコをプレゼントしても、食べずに女性社員にあげてしまったり、ずっと手付かずのままだったり、持ち帰ってそのまま家族にプレゼント…なんて事例はよく目にしますよね。

今年のバレンタインはどうしよう、と迷っているあなたに、職場に持って行くチョコレート以外のバレンタインギフトの好適品を紹介します。

スポンサーリンク

職場男性向けのバレンタインギフトは、和菓子が狙い目!

和のイメージ写真。ピンクの背景に色とりどりのお菓子と花が置いてある様子女性はほぼ例外なく甘いものが大好きですが、男性はそうでもありません。最近は甘党の男性も増えてはいますが、職場へ差し入れるのなら、ハズレないのは洋菓子よりも和菓子のほう。

こってり甘いチョコレートや生クリームと違って、和菓子なら若い男性から年配の男性まで、「苦手」「食べられない」という人はまずいません。

賞味期限の短い生菓子だと、席を外していることの多い営業さんなどは食べそびれてしまうことも。職場用のバレンタインギフトなら、常温でも日持ちがして個包装になっているタイプが無難です。

職場の男性みんなに食べてもらえる他、和菓子のチョイスは印象に残りやすいというメリットも。バレンタインギフトというとチョコレートか洋菓子を贈る女性が圧倒的ですからね。

和菓子なんて渋すぎじゃ?と思うかもしれませんが、最近はハート型の可愛らしいバレンタイン和菓子もたくさん出ています。パッケージやデザインの可愛らしい和菓子を選べば、十分に女性らしさも出せますよ。

スポンサーリンク

ハート型のバレンタイン煎餅で差をつけよう!

職場へのバレンタインギフトにおすすめなのが、ハート型のお煎餅!お煎餅が嫌いという人は滅多にいませんし、日持ちするのでデスクに置きっぱなしにしても問題ありません。

洋菓子に比べるとお値段がお手頃なものが多いので、男性ひとりずつに配ってもお財布に優しいのも嬉しいところ。

バレンタインにお煎餅なんて渋すぎるんじゃ?と思うかもしれませんが、最近はパッケージの可愛らしい、バレンタイン専用お煎餅もたくさん出ています。

通販で購入できるハート型煎餅の中から、パッケージやデザインの可愛らしいものだけをピックアップしました。お煎餅だって、こんなに可愛らしいバレンタインギフトになるんです♪