2名からOK!乗合屋形船で東京のお花見を楽しもう

東京で一風変わったお花見を楽しむなら、お花見屋形船

川上に屋形船が数隻停まっている写真今年のお花見、どこに行くかもう決めましたか?東京都内にはたくさんのお花見スポットがありますが、どこも混雑がひどくて躊躇してしまいますよね。

「桜は見たいけど、人混みが嫌…」
「場所取りや準備を気にせず、ゆっくり桜を楽しみたい」

そんな人におすすめなのが、屋形船のお花見。屋形船というと貸し切りや大人数での宴会のイメージがありますが、乗合船なら2名から乗船OK!

水上から眺める桜は、いつものお花見とはまた違った美しさ。美味しい食事をいただきながら、ゆったりとお花見を楽しめます。

東京でお花見屋形船に乗れる場所やお店をまとめました。

スポンサーリンク

2人から乗船できる、屋形船の乗合船って?

川上を進む屋形船の写真団体利用のイメージが強い屋形船ですが、ほとんどの屋形船では、乗合船という2名から利用できる屋形船を用意しています。

乗合船とは、普通のレストランや居酒屋のように利用できる屋形船のこと。貸し切りではありませんが、お花見の混雑を避けるには十分。

価格は食事付きで1名1万円程度から。お昼のコースと夜のコースがあり、お昼なら1万円未満のリーズナブルなプランも。

お花見に1人1万円はちょっと高いと感じるかもしれませんが、お刺身や天ぷらの入ったコース料理と屋形船での周遊、それにお花見が付いてくると考えれば意外とお得かも…!?

スポンサーリンク

お花見屋形船は、こんな内容。料理も桜も満喫できる!

青空をバックに満開の桜が咲いている写真東京のお花見屋形船は、隅田川沿いの桜並木遊覧が定番コース。桜の開花時期にあわせ、おおよそ3月後半から4月前半にかけて出航されます。

お花見屋形船コースの所要時間はおおよそ2~3時間ほどで、空高くそびえるスカイツリーを仰ぎながら、満開の桜を楽しめます。

屋形船は屋上に出ることもできるので、船の上であってもお花見の臨場感たっぷり。咲き誇る桜の花に雄大な隅田川の流れ、肌に感じる春の陽気、なんとも贅沢な気分を味わえますよ。

お花見屋形船は昼と夜のコースがあり、どちらも食事付きが基本。桜をメインにするならお昼のコース、お酒と食事をメインにしたいなら、ライトアップされた夜桜を肴に楽しめる夜のコースがおすすめです。

料理は江戸前天ぷらや寿司などの和食コース。屋形船ならではの、風情ある食事を味わいましょう。屋形船のコースのほとんどは、最初から飲み放題がセットになっているので、お酒好きの人も張り切ってどうぞ!

2名から乗船OK!お花見乗合屋形船を出航している東京の屋形船屋さん

東京で、2名から乗船できるお花見乗合屋形船を出している屋形船屋さんを紹介します。乗船には必ず予約が必要。お花見シーズンにはすぐに予約が埋まってしまうので、スケジュールを確認のうえ、早めの予約がおすすめです。