ファンデーションが汗で崩れない塗り方とリキッドで汗に強いおすすめ

ファンデーションを汗で崩れないようにするには?

汗で崩れないファンでの塗り方と落ちないおすすめファンデーション

夏になると、汗でメイクが崩れるのが悩みの種。

外出は嫌いなのですが、小さな子供がいるとそういうわけにもいかず…

外で遊ぶ→汗をかく→メイクが崩れる→直すヒマなし→人目が気になる(でも何もできない!)

という悪循環に陥ります。

メイク直しをする余裕がない以上、ファンデーションの崩れを防止するしかない!

というわけで汗対策に乗り出し、今はメイク崩れとはほぼ無縁になりました。

私が実際にやってみて効果があったファンデーションの塗り方で崩れを防止する方法と、落ちにくいファンデーションの2つを紹介します。

スポンサーリンク

ファンデーションはリキッドのほうが崩れない

私はファンデーションはパウダーのほうが落ちにくいだろうと思っていたのですが、実際には崩れにくいのはリキッドファンデーションのほう。

リキッドのほうが肌への密着度が高いからだそうです。

産後はずっと手軽なパウダーファンデを使っていたのですが、それを聞いてリキッドに切り替えたところ、確かにパウダーよりヨレにくく、汚くならない。

さらに塗り方を工夫すると、もっと崩れにくくなりました。

スポンサーリンク

ファンデーションが崩れない塗り方

これはプロのメイクアップアーティストである長井かおりさんがテレビや本で紹介していた方法なのですが、リキッドファンデを塗る時に、冷やした濡れスポンジを使います。

具体的には、タッパに水とスポンジを入れて冷蔵庫で冷やしておき、使う前に固く水を絞って使用。

よくドラッグストアで見かける、1袋にたくさん入っているカットスポンジが便利です。

濡れスポンジでリキッドファンデを塗ると、水が蒸発する時にファンデが肌に密着するため、ぐっと落ちにくくなるのだそうです。

密度が濃くなるせいなのか、水分をしっかり絞るとカバー力も上がるし、ツヤもきれいに出ます。

メイクが崩れにくくなって仕上がりはきれいと、まさに一石二鳥。

 

ただ、問題は面倒なこと(-_-;)

もともとメイクにあまり時間をかけず、子供が生まれてさらに時間的余裕がなくなった私は、濡れスポンジを準備して丁寧にメイクするのが面倒に感じてしまって。。

そこで、塗り方ではなく、ファンデーション自体を汗に強いものに変えよう、という発想へ。

現在は濡れスポンジはやめて、ファンデのみで崩れにくい状態を保っています。

ファンデーションで汗に強いおすすめ

リキッドファンデーションで汗に強く崩れにくい、個人的お気に入りは、マキアレイベルのクリアエステヴェールです。

崩れにくいと評判のエスティローダーも気になりましたが、色が多すぎて通販だと選びにくいのと、価格が安かったのでクリアエステヴェールを購入。

 

美容液ファンデとして昔から有名なファンデですが、このファンデ、実はすごく水に強いのです!

このとおり、水をかけてもきれいに弾き、ティッシュで押さえても、ほとんどファンデは落ちていません。

クリアエステヴェールを塗った手に水をかけても、水を弾いている写真

保湿力の高さと肌への優しさが売りのファンデなので、なんとなく汗で流れやすいかもと思っていたのですが、こんなに落ちにくいとは予想外でした。

今まで使っていたプチプラファンデに比べて粒子がすごく細かい感じで、肌への密着度が高いからだと思います。

陶器っぽいと言うのでしょうか、すごーく繊細でなめらかなテクスチャーです。

適度なツヤがあって、肌が健康で若く見える仕上がりもお気に入り。

 

カバー力はHPで宣伝しているほど高いとは思いませんが、重ね付けすれば、そばかすが気にならない程度には隠せます。

何度重ね塗りしても厚塗りにならないのが、これまた素晴らしい。

 

崩れにくくて、仕上がりがきれい。

これで値段も安いので、もうすっかりお気に入りで、4~5本はリピートしています。

こちらのページ限定のお試しセットがかなりお買い得なので、崩れないファンデをお探しの方はチェックしてみてください。

SPF35なので、外出時や夏にも使えて1年中活躍します!

クリアエステヴェールの
送料無料お試しセットはこちらで注文できます»