保育園の慣らし保育のスケジュール 1歳ではどうだった?

保育園の慣らし保育のスケジュールは?

手をつないで階段を降りる母親と小さな子供の後ろ姿の写真保育園生活は、まず慣らし保育から始まります。

でも、仕事もある母親としては、慣らし保育っていつからいつまで、何日続くのかが気になりますよね。

それに、子供の様子も心配。

私は地方の認可保育園で、昨年の4月から1歳の子供を預けていますが、3月生まれなのでクラスでは1番小さく、さらに人見知りが激しい子だったので、それはもう心配でした。

保育園入園を前に不安を抱えているお母さんも多いと思いますので、慣らし保育の期間や子供の様子について、私の経験をお伝えします。

スポンサーリンク

慣らし保育のスケジュール 1歳の場合

娘が入園した認可保育園では、慣らし保育のスケジュールは次のようになっていました。

  • 1日目:午前中で帰宅(12時頃)
  • 2日目:午前中で帰宅
  • 3日目:給食を食べてから帰宅(12時半~13時頃)
  • 4日目:給食を食べてから帰宅
  • 5日目:お昼寝終了後に帰宅(15時頃)
  • 6日目:各家庭や子供の状況に合わせて帰宅

登園初日から、2時間ずつくらい保育園で過ごす時間を増やしていき、全体では約1週間ほどの慣らし保育。

その年の新入園児は0歳と1歳の子供たちがいましたが、年齢によるスケジュールの違いはなく、全員共通のスケジュールでした。

 

慣らし保育のスケジュールがお知らせされていたのは、最初の1週間分のみ。

なので、1週間後からは通常保育になると思っていたのですが…

特に保育園側からお知らせがなかったので、私はその後も「通常保育まだかな?慣らし保育いつまでかな?」と思いつつ、続けて15時にお迎えに行っていました。

 

でも、後から知ったのですが、他の多くのご家庭は、1週間のスケジュール終了後から、すぐフルの通常保育になっていたようです(^_^;)

もう4月も終わろうかという頃、恐る恐る「通常保育時間のお迎えって、いつから大丈夫ですか…?」と聞いてみたところ、もうだいぶ慣れてきた様子だし、いつでもいいですよとの返答。

ここで保育士の先生とお話して「あれ、もしかして慣らし保育の終了って、自分で決めてよかったのか!」と気付いた次第です(遅い)。

スポンサーリンク

慣らし保育どうだった?1歳ほやほやで入園した我が家の場合

一度まとめると、私の住んでいる地域の認可保育園では、スケジュールの決まった慣らし保育は1週間ほど。

いつまで慣らし保育を継続するかは、家庭の事情や子供の様子に合わせて個別に対応していたようでした。

 

実際に保育園に通ってみてわかったのですが、保育園は幼稚園や学校と違い、「家庭で保育ができない時に預ける場所」なので、送り迎えのスケジュールは子供によってかなり自由というか、幅があります。

学校みたいに、全員が同じスケジュールでは動くわけではないんですよね。

また、同じ認可保育園であっても、園によって方針が違うということも、父兄や保育士の先生から聞きました。

いつまで慣らし保育をするのかは、実際に保育園に通い始めてから、お子さんの様子を見て担任の先生によく相談するのが良いと思います。

 

ちなみに慣らし保育中の子供の様子ですが…

最初は毎朝、この世の終わりが来たような大泣きでした(笑)

うちの子に限らず、同じ1歳児クラスのほとんど全員がそんな状態(もらい泣きの子もいたのかも?)だったので、教室内は泣くわ、叫ぶわの阿鼻叫喚。

これは毎年恒例の保育所あるあるのようで、保育士の先生方は慣れた様子で前に抱っこ、後ろにおんぶと子供たちを抱えていました。

泣いてしがみついてくる我が子を置いて出ていくのは、なんとも後ろ髪の引かれる思いですが、しばらくすればケロッとして、その後は泣かずに遊んでいる子がほとんどだそうです。

実際、送っていった時には大泣きの娘も、お迎えの時に泣いていることは慣らし保育期間中も一度もありませんでした。

 

最初の1ヶ月は不安そうな様子も見られましたが、2ヶ月、3ヶ月と経つうちに「保育園は楽しい場所」と認識したようで、今では生き生きと通っています。

うまく出来なかったお昼寝も、2ヶ月くらいすると皆と一緒にお昼寝布団で眠れるようになりました。

根気強く寝かしつけし、寝ない時には遊びに付き合ってくれた保育士の先生方には本当に感謝です。

 

1年通った今、こちらの記事でも書いたように、保育園ってとても素敵な場所だと私は感じています。

保育園はかわいそう?1歳の娘を1年通わせて出た結論»

これから保育園通いを控えたママさん、不安もたくさんあると思いますが、保育士の先生とよくお話しながら、慣らし保育の時期を乗り切れるよう応援しています!

保育園に関する悩みや便利な裏技はこちら!
▼▼▼

保育園のルールや過ごし方に関する記事一覧はこちら