eBayでクレームもらった→「こんな商品に$30払えるか!」

eBay再開後、最初の注文でいきなりクレームくらった。

「こんな商品に$30も払ったのか?」

「私は激怒してる。」

って。

ケースオープンはされてなかったけど、連続で何通も怒りのメッセージが入ってた。

うーん……。

私に非があってのクレームなら、心当たりがあってのクレームなら、心臓バクバクになってめちゃくちゃ焦るし申し訳ないと思う。

もしこれが初めての海外発送だったりしたら、たぶん顔面蒼白になっただろうな。

でも今回はちょっと引っかかる。

クレーム対象の商品は某アニメの非売品のカード。

これeBayでけっこう数が売れてるのを見て、たまたまメルカリで安く売ってたから仕入れてみたものなんだよね。

で、相場より少し安く売ってたの。

写真も12枚フルに掲載してたし、商品説明で紙製品であることも書いてた。

思うところはあったけど、今回はアカウントを守るための必要経費と割り切って全額返金にした。

ほんとは交渉して一部返金で対応するのがいいんだろうけど、率直に言ってめんどうだから。

まずリミット10しかないアカウントでこれから売上伸ばそうって時に、いきなりネガティブ・フィードバックを食らうのは最悪。

それにバイヤーとあれこれ交渉したり、仮にケースオープンされて長引いてeBayに介入された場合の手間を考えると、今はそんなことより仕入れやリサーチに時間を使いたい。

あとは、これ下手に交渉したら泥沼化しそうだなっていう、ただのカン。

だから勉強代と思って、費用回収するよりも早くこの件を終わらせるほうを取ることにした。

それにある意味、このクレームが来てくれたおかげで、ぼんやり考えてたことに踏ん切りがついた。

やっぱ低単価のものや、一見して価値がわかりにくいものは扱うのやめよう。

具体的にはアニメの缶バッジとかキーホルダーみたいな、ちょっとしたグッズ。

300円くらいで買えそうなものがeBayで2000~3000円でsoldしてるようなやつ。

仕入れも安いし発送コストも安いからって思っていくつか仕入れてみたんだけど、出品してみて、これなんか違うなって、なーんかモヤモヤしてたんだよね。

なんか誤解を招きそうだけど、こういう商材を扱うことがって意味じゃなく、自分に対して。

あくまでも感覚的なものなんだけど、なんかこう、私はこれ系の商品を売るのが下手っていうか、あんまり向いてないような気がした。

アニメグッズはすでに仕入れた分で終わりにしよっと。

といってもライバルセラーが多いせいなのか、出品してもさっぱりインプレッション出ないし、しばらく売れる気配もないんだけどさ。

やっぱりアニメ関係はセラー多いのかなあ。

日本だけじゃなくて海外勢とか二次創作勢もいるもんね。

私は無在庫はやらないから、出品数での勝負はできない。

それがあるから他のセラーとかぶりにくいようにアニメグッズは非売品しか仕入れてなかったんだけど、それでも弱いみたい。

別ジャンルでやってるもうひとつのアカウントのほうはインプレッションが少なくてもウォッチリスト入りしてるから、単純にインプが出ないから売れないってことでもないと思うんだよね。

売れてるものを売るってのはeBayやアフィリエイトの鉄則だけど、ただそれだけだと、他人と同じことの劣化版になりかねないし、ツールで大量出品している無在庫勢には絶対に勝てない。

数で勝負できないなら、必然的に質で勝負することになる。

1点物を高単価で売る、同じ商品なんだけど私の店から買いたいと思ってもらう。

ここを重視してやってこう。

迷ってた部分をハッキリ決断できたから、結果的にクレームもらって良かったかもしれない。

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)?英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールに飛びます。

eBay主婦・星子をフォローする
eBay実践記
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

タイトルとURLをコピーしました