そういやeBay個人アカウントからのドイツ発送の件

今日、久しぶりにドイツに発送した。発送方法はいつものDHL。

包装法のための事業者登録が必要になってから何件か発送済みだけど、特に通関時にLUCID IDをチェックされることもないっぽい。今のところね。

7月以降、特にドイツ発送でトラブルが増えたって話も聞かないよね。まあみんなeBayから自動ブロックされたか、個人セラーは様子見で除外国にしたままだけなのかもしれないけど。

でも7月以降に参入した個人セラーは包装法の存在すら知らず、普通に販売してる気もする。もともと情報が少ないうえに、eBayジャパンも積極的に告知してないから。

DHLとFedExにも改めて聞いてみたけど、送り状にLUCID IDを記載する必要はないらしい。ってことは、彼らの通関業務にも不要ってことだろう。

でも、せっかく有料でライセンス登録したんだし~と思って、送り状にひっそりIDを記載したり、デュアルシステム企業のロゴをプリントしたりしてみてはいる。

単なるモッタイナイ精神に近いけど(・∀・)

というわけで、eBayアカウントをビジネスにせず、個人セラーのままでも発送自体に支障はないのだけど、ライセンスの更新自体は来年もちゃんとするつもり。

バレなきゃいいって発想じゃeBayで問題になってる無在庫キャンセルと一緒だし、あと何より包装法違反にはバッチリ罰金と罰則あるんだよね。

クーリエが送り状にIDの記載必要なしと言ってるのも、彼らの業務には関係ないよってだけで、仮にそれで問題が起こった場合の責任はすべて発送人である自分に返ってくる。

郵便物に違法な品物が入ってたとして、責任を問われるのは郵便局ではなく送った人間だってのと同じ。

ちなみに罰金は最高20万ユーロ。今のレートだと2800万円近い。

2800万円(・д・)

ドイツではそれくらい包装法違反を重く見てるってことだと捉えて、素直にライセンス購入することにする。

実際のところ、日本人セラーのドイツ向けの売上ってどうなったんだろう?やっぱり激減した?

一度ドイツを除外国に設定したセラーが、そのまま放置してるケースも多そうだよね。

だとするとドイツ向けの販売に勝機がありそうにも思うんだけど、特別ドイツによく売れる商材を持ってねえええーーー!

バイヤーロケーションをドイツ、セラーロケーションを日本にして、久しぶりにテラピークでも見てみようかな。

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。好きな飲物はブラックコーヒーとハイボール。

eBay主婦・星子をフォローする
eBay実践記海外発送・国際郵便
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

  1. T.N (旧・なが) より:

    お久しぶりです。

    私は売上の6~7割がドイツさんでしたが、罰金が怖い&個人なので停止しています。
    で、売上は6~7割減りました笑

    10数名のドイツさんに「包装法」について聞いたところ、
    「そんなの何年も前からあるだろう。定期的に更新されてるだろう。それでも君は送ってくれたじゃないか。君だけでなく、他の日本人もアメリカ人も多くがドイツへの発送を辞めてるんだよ。理解できない。君は今日中に再開するべきだ。」
    と言われます笑

    ちなみに、「ドイツさんが買う物=アメリカ人が買わないもの」という印象です😉
    マイナーメーカーやマイナー製品を扱っている+嘘をつけない性格の人には、楽しい市場だと思いますよ。
    「ドイツ人は日本人と似てる」とよく言われてますが、これは絶対に嘘だと感じていますが🤣

    • T.Nさん、ご無沙汰ですー!
      おおおお、生のドイツさん情報!貴重なお話ありがとうございます!

      やっぱりドイツ発送を控えているセラーは多そうですね~。
      アメリカ人が買わないもの、という点も面白いです。私はT.Nさんほどドイツのお客さんは多くないですが、今まで売れたものを見ると確かにマイナーなものが売れてる気がします。

      それにしても10人以上のドイツさんとコミュニケーションが取れていることが素敵ですね。発送再開を待ってるセラーさんがかなりいらっしゃるのでは!?私が口を出すことじゃないですが、登録はわりとすぐできるので、ドイツ解禁して欲しいと思ってしまいます(笑)

タイトルとURLをコピーしました