漢字のダウンロードデータが2.99ドルで売れて目を疑う

今日、漢字のダウンロードデータが2.99ドルで売れてた。

え?売れたの?(・д・)

自分で売っておいてなんだけど、ビックリした。

これ、WordPressとWooCommerceで自前で作ったダウンロード販売サイトからなんだよね。

本当はEtsyでダウンロード販売しようと思ってたの。

そしたらEtsyは4月で日本人セラーの新規登録を打ち切っててさあ…

私が登録しようとしたのは5月でさあ…

まさにタッチの差。

ああ、ご縁がなかったのねと思いつつ、データ販売でチャリンチャリンの夢を捨てきれず、勢いで自分でECサイトを作ったわけ。

そして40商品くらいダウンロードデータを作って商品登録したところで…

唐突に飽きた。

というか、現実に戻った。

この作業をどれだけ続けても、たいした稼ぎにはならないという現実に。

うん、ここまで丸3日間くらいだったかな。

今思えば一種の現実逃避だったんだよな。

作業している間は現実を忘れられたから。夢を見ることができたから。

ダウンロード販売なら発送もないし、待ってるだけでチャリンチャリンって自動販売機の夢をね。

あとはEtsyで出品する気MAXだったのに、それが目の前で閉ざされた憂さ晴らしって側面もあったかもしれない。

ああ、でもある意味、ダウンロードサイトを作って現実に戻るまでの一連の出来事が、私がeBayを再開したきっかけのひとつでもあった。

ここ数年、私はアフィリエイトだけでご飯を食べてたから「ネットのみで稼ぐ」ってことにずっと執着してたのね。

でも収入が1/10以下になって、その生活が保てなくなって、貯金の残高がどんどん減っていって、もはやお金を稼ぐための手段なんて選べなくなってきて…

そんな中で、ダウンロード販売ってのは私の最後の悪あがきだった。

このサイトを作ったところで元のアフィリエイト生活には戻れないなんてこと、100億パーセントわかってたけど、やらないと気が済まなかった。

で、実際やってみて気が済んだ(・∀・)

この後すぐからeBayを再開して、新しいアカウントも作って。

そしたらネットビジネスやアフィリエイトへの執着は、儀式を終えたかのように消えたんだよなあ。

毒が消えてステータス異常が治ったみたいに。

まずはeBayを頑張って一定の収入を確保して、すべてはそれから、っていう、ごく当たり前でまっとうな現実に向き合えるようになった。

今はアフィリエイトへの未練はない。

それは今やるべきことじゃない。

eBayのいいところはさ、やったらやった分だけ返ってきやすいことだと思ってる。

単純に出品数を増やせば増やすほど、売れるチャンスは増える。

だったら真っ先にそれをしようって今は思えるようになった。

だいぶ回り道したし、貯金も減らしたけどね…。

で、なんだっけ、あれだ、ダウンロード販売だ。

私が彼をすっかり忘れた頃になって、急にちょっと振り向いてくれたんだよねえ。

チャリンと2.99ドル。

なんとなく、過去の自分から今の自分への投げ銭のように感じられなくもない。

この300円ちょっとで、また何か仕入れようかな。

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)?英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールに飛びます。

eBay主婦・星子をフォローする
海外で販売する方法
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

タイトルとURLをコピーしました