DHLハンガリー宛発送、通関で止まった?けど5日で配達完了

最近eBayよりCatawikiでの発送のほうが多いので、ほとんどの荷物がヨーロッパ宛。

通関が厳しそうな国はあんまり送りたくないんだけど、Catawikiは除外国設定ができないから、落札されたら送るっきゃない。

で、先週は初めてのハンガリー。

ハンガリーは通関が厳しいらしいとは聞いてたけど、案の定、こんなステータスが出た。別に高額商品でもなんでもなく、総額50ユーロ程度の申告額だったんだけどね。

DHL needs further information from the importer.
A DHL representative shall attempt to contact the importer or please contact DHL Customer Service for further assistance. Customer should contact DHL Customer Service if not reached by DHL

待ってればDHLから連絡が来たのかもしれないけど、悪い芽は早く摘んだほうがよかろうよ、ということで、こっちから日本のサポートに連絡。

税関で引っかかる=申告内容が事実かどうか証拠を見せろ、インボイスの品目だけじゃ本当かわからん、ってことだと思うので、申告価格と中身の証明として、Catawikiの取引明細と商品写真1点を送っておいた。

その後すぐ、現地DHLにデータを転送してくれたとのお返事。他クーリエはどうか知らないけど、DHLは輸送中の荷物についての問い合わせにすぐ対応してもらえるのでありがたい。

国際郵便だとね、調査請求してから1ヶ月待ちとかだったからね、問い合わせてその日のうちに状況確認してもらえるって、なんかこれだけで感激しちゃう。

そして追加書類が功を奏したのか、その後はスムーズに通関クリアして、日本からハンガリーまで5日で到着!

バイヤーさんにもすごく喜んでもらえた。なんかね、フランスとかドイツからの発送よりずっと早かったらしいよ。すげーなDHL。

これからは通関に難がありそうな国は、明細データ付けて送ろうかな。

My DHL+で「通関用インボイスを電子データで提出する」のところに、オプションで「インボイス以外の通関書類を電子データで提出する」ってのがあるんだよね。

ここでインボイスに添付ファイルを追加できるから、eBayとかCatawikiの領収書をPDFにして一緒に送れる。

でも今までヨーロッパ発送してきて、通関で止まったことって別にないんだよなあ。初めての国はまず普通に送っちゃって、それから様子見ようかなあ。

とりあえずハンガリーは要チェックや!

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。好きな飲物はブラックコーヒーとハイボール。

eBay主婦・星子をフォローする
Catawiki実践記海外発送・国際郵便
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

タイトルとURLをコピーしました