eBayの追跡情報が更新されない3つの理由
eBay有料サポートの事前登録&アンケート受付中です!
当ブログの一部にアフィリエイト広告を利用しています。

eBayの追跡情報が更新されない3つの理由

スポンサーリンク

eBayの追跡情報が更新されないのは何でですかって質問をいただいた。

バイヤーさんか、セラーさんなのか不明だけど。

eBayではオーダー情報に追跡番号をアップロードすると、eBayの画面上で追跡情報が見られるようになるんだけど、まったく更新されないこともあるよね。

追跡が更新されない理由として、私が把握してるのは次の3つ。

eBayのシステムが追跡に対応していない業者だった

そもそもeBayのシステムに対応していない配送業者だった場合。

eBayはアメリカでの利用を前提に作られているので、アメリカ国外の配送業者の場合、追跡連携していない可能性もある。

最近だと日本の「Sagawa」なんかも配送業者として選択できるようになってたから、対応業者は順次拡大してるっぽいし、各国のメジャーな業者は網羅されてるようにも思うけど。

この場合は、シンプルに配送業者のHPに行って追跡状況を確認すればOK。

それ、追跡番号じゃない。

ふたつめは、アップロードされた番号が追跡番号ではなく、単なる受付番号的なものだった場合。これでも管理画面にはアップロードできちゃうのよ。

そもそも追跡が付いていない発送方法であったり、途中で更新が途絶えるケースもあったりする。

代表的なのがオーストラリア宛の小型包装物で、日本郵便の追跡番号は国内のみ有効で、オーストラリアに入国後は更新されなくなる。

どうも入国後に、オーストラリアポスト側で新しい追跡番号が発行されるからみたい。

あと国際郵便って、すべての国で追跡ができるわけじゃないのね。例えば同じ小型包装物であっても、国や発送手段(航空便か船便か)によっては追跡が不可能なこともあるので、発送前に要確認。郵便局の国別条件表でチェックするか、コールセンターに電話するべし。

※ヨーロッパ方面ならヨーロッパ国際郵便の発送方法まとめも参考にしてね!

この場合は追跡はあきらめるしかないんだけど、これまた発送先の国のサイトでチェックすると、日本郵便では追跡不可のはずが、なぜか追跡できることもあったりする。

現地郵便局や配送業者に直接問い合わせるのもあり(私はよくやってた)。

荷物がスキャンされてない。単に遅い

意外とあるのが、単に更新が遅いだけ、配送が遅いだけっていうやつ。国際郵便に多い。

追跡情報はバーコードがスキャンされた時点で更新されるんだけど、スキャンが漏れてて現在の状況が反映されないってことも、たまにある。

クリスマスなんかのホリデーシーズンで荷物が集中した時や災害が起きた時に、税関での通関手続きが追いつかなくて、順番待ちのために長期間保留されるってのも、海外発送あるある。

海外ってね、なぜか先に届いた荷物をそのままにして、新しく届いた荷物から先に処理したりすることもあるみたいなんだよね。だから後から送ったものが順調に動いてるのに、それより前に送った荷物が止まって動かないってことも起こったりする。

あとは船便みたいに想像以上に時間のかかる発送方法だった場合、1~2ヶ月くらい状況が更新されないことはザラ。あまりに動かなくて不安になるけど、たいていは忘れた頃に届くよ。紛失もあるけど…。

とりあえずは、発送業者の公式HPでトラッキングしてみるのが1番かな。以上です!

海外発送の度にテンパるセラーさんへ
国際郵便とクーリエの使い分けって?関税トラブルって本当にあるの?という、海外発送の疑問にまるっと答える有料note。まずは無料部分から読んでみてね。地味に売れてます。
▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。好きな飲物はブラックコーヒーとハイボール。

eBay主婦・星子をフォローする
eBay実践記
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします…?