eBayとCatawikiの比較と個人的な感想
eBay有料サポートの事前登録&アンケート受付中です!
当ブログの一部にアフィリエイト広告を利用しています。

eBayとCatawikiの比較と個人的な感想

スポンサーリンク

最近なんかCatawiki注目されちゃってる?

あんまり注目しないで欲しいんだけど、そんなこと言う権利ないしなあ…。

eBayとCatawikiの違いについて質問いただいたので、個人的な感想として比較してみたよ!

eBayはルールガチガチ、手数料搾取

まずはご存知、eBayから。

  • 出品作業の難易度:初回のハードルがバカ高い
  • 設定項目:アホみたいに多い。バグも多い。ポジティブに言えば自由度が高い
  • サポート:サポートがeBay内での簡易裁判所、警察的な役割をしている
  • バイヤーの民度:商材によるが基本的に地雷&詐欺バイヤーがいる
  • 集客力:圧倒的ッ…!
  • 手数料:搾取
  • 発送手段:eLogi他、eBayセラー用の優遇が各種あり
  • 情報源コンサル:多い
  • 売れる?:人による

なんでみんなeBay輸出なんか他人におすすめしてんの?と疑問に思うくらい、わかりにくいし使いにくいプラットフォームだと思う。

シッピングポリシーを設定して、最初の1品を出品するまでが異常に難しくない?画面が英語だからとか、そういう問題じゃなくて、ただただ純粋に使いにくい。

私は2011年にeBayを始めたけど、出品画面とストアが少し現代的になっただけで、あとは古代のシステム。これ最初に作った人なんてもうeBay社内にいなくて、ブラックボックスになってんじゃないだろうか。

数年間放置されてるバグもいっぱいある。

良いところは集客力だけ

良いところはただひとつ、圧倒的な集客力だけ。販売対象は190ヶ国、年間取扱高は9兆を超える。

私がeBayなんて苦行だと思いつつeBayをやめられないのは、ひとえに代わりがないから。好きかって言われると…えっと…ちょっとわからない。嫌いかも?(・∀・)

サポートの権力が強い

eBayはユーザー数も2億近いので、バイヤーとセラー間でのイザコザを解決するために、法治国家よろしく細かい決まり事がたくさんある。アカウントも細かい指標により評価されるので、セラーは評価を下げる行動ができず縛られていて、監視されてる気分。

決まりを守ってるのか判断するのはサポート。eBayでは良くも悪くもサポートの権力が強くて、一種の裁判所か警察みたいな役割をしてると思う。

基本的にはバイヤー有利な判決をしてくるんだけど、関税拒否だったり保管期限切れみたいなケースでは、バイヤーが責任を怠ったとして、配達完了しなくてもセラーはお金を受け取れるし、返金の義務もない。

ただし、いつでも自動的にセラー有利な判断をしてくれるわけではないので、トラブルが発生したら、すみやかにサポートを味方に付ける立ち回りも大事。

日本人セラーにとっては、関税拒否の際に返金しなくていいというルールは非常にありがたい。ただ、基本的にバイヤー有利な世界で、かつeBayのルールの網目をくぐって詐欺をしかけてくるバイヤーもいるので、油断は禁物。

Catawikiはゆるゆるだけど、誰も守ってくれない

Catawikiはオランダのオークションサイトで、EU圏がターゲット。

eBayと比べるとすべてがシンプルで、出品までの敷居は低い。一方でセラーに対する金銭的な保護がゼロなので、トラブルは自分で対処しなければならず、そういう意味では難易度高め。

  • 出品作業の難易度:初回のハードルがバカ高い
  • 設定項目:少ない。かつ選択式での入力が多くて簡単
  • サポート:フレンドリーだけど問題は解決してくれない
  • バイヤーの民度:基本的に高い。極稀にキチガイに遭遇
  • 集客力:まあまあかな
  • 手数料:良心的
  • 発送手段:自分で用意。追跡必須
  • 情報源&コンサル:ほぼないけど最近出てきた
  • 売れる?:出品されれば売れる。ただし100%オークションなので爆死で赤字もあり

出品形式は審査制のオークションのみ

Catawikiはセラーがストアを持つって形式じゃなく、エキスパートと呼ばれる各カテゴリーの専門家が出品物を審査&キュレーションして、定期的にオークションを開催する独特の形式。

審査とオークションのスケジュールはエキスパート任せなので、出品した当日に即日審査が通ることもあれば、1ヶ月くらい放置されることもある。自分でスケジュールを決められなくて、好きな時に出品できるわけではないので、人によってはストレスかも。

セラー評価やフィードバックの仕組みは一応あるものの、eBayに比べるとあまり重要じゃなく、出品さえできれば、だいたい売れる。ただし1ユーロで爆死することもあり。

配達完了にならないと入金されない

注意点としては、追跡ステータスが配達完了にならないとお金が振り込まれないことと、返金の概念がないこと。

Catawikiでは、発送したロット(出品物)が配達完了になると、数日後にペイオニアに入金される。だから追跡できる発送方法は必須。クーリエと契約してない人は国際郵便を使うしかないけど、国によっては追跡できなかったり遅延がひどかったりするので、キャッシュフローは悪いと思う。

ちなみに追跡情報に反映されてなくても、バイヤー側から「届いてるよ」ってサポートに連絡してもらえれば、配達完了とみなしてもらえることもある。私は一度だけ経験した。

一番の問題は、Catawikiではセラーは自分でお金を動かすことができないし、Catawikiから金銭的な補償を受けることもできないこと。

特にヤバいのが関税トラブルで、バイヤーが関税拒否したとしても、セラーには一切の保護がない。配達完了にならないので落札代金は受け取れず、返送料と、国によっては関税までこちらで負担しなければならないという、特大の爆弾がある。

実際、1000ユーロ単位でのロットでの関税拒否、けっこうあるらしい(Catawikiの中の人に聞いた)。

でもCatawikiは関税のかからないEU国同士の取引が大前提のプラットフォームだから、日本人セラーに対する配慮はなくて、基本的には泣き寝入り。サポートに連絡しても、eBayみたいに取引に介入してはくれないので、自力で交渉するしかない。

CatawikiはVATの代理徴収をしないので、日本からヨーロッパに発送した荷物はほぼ100%、現地での追加徴収がある。だから支払いちゃんとしてくれるか、いつもドキドキ!除外国設定もないから、落札されたら送るしかないんだよね。

eBayに比べると簡単だけど、トラブっても自己責任でよろしく、という放任主義のプラットフォームでもある。

世界中から入札できるようになってるけど、私の場合、バイヤーの9割以上はヨーロッパ。アメリカとアジアがたまーに来るくらい。

とまあ、セラーとして感じる大きな違いはこんなとこかな。

どっちが良い悪いじゃなく、eBayとCatawikiは性質が完全に違うプラットフォームなので、稼げるかどうか、続けられるかどうかは、相性とか好き嫌いの要素が大きいと思う。

あとは実際にやってみて確認してねー!

海外発送の度にテンパるセラーさんへ
国際郵便とクーリエの使い分けって?関税トラブルって本当にあるの?という、海外発送の疑問にまるっと答える有料note。まずは無料部分から読んでみてね。地味に売れてます。
▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。好きな飲物はブラックコーヒーとハイボール。

eBay主婦・星子をフォローする
Catawiki実践記eBay実践記
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします…?

  1. Ok より:

    初めまして!最近catawiki始めました。
    一つ試しに出品していたら本当に売れてしまいました!発送方法を調べていたらこちらに辿りつきました!
    星子さんは独学でcatawikiを始められましたか?
    よければcatawikiについて色々とお話しをさせて頂きたいです!
    よろしくお願い致します🙇‍♂️

    • Okさん、初めまして!
      Catawikiはオークションに出せれば、ほぼ売れるのがいいですね。
      私はeBayもCatawikiも全部独学です。Catawikiは日本語の情報がほとんどないので、私もセラー同士、情報交換できると嬉しいです。
      こちらこそ、よろしくお願いします😊

  2. ok より:

    返信ありがとうございます!
    自分は愛知県在住30代男性会社員で、普段は輸入をメインでやらせていただいております!
    月利は10万から30万です!
    carawikiで調べても記事が全然なくてこちらに辿りつきました!
    星子さんの記事はまだ全て拝見させて頂いておりませんが、いきなりですがいくつかご質問させて頂きたいと思います!m(_ _)m
    catawikiやebay輸出をやられているかと思いますが、catawikiはebayと比べて利益は出やすいのでしょうか?
    ほぼ売れるんですね!
    catawikiは難あり品の出品は可能なのでしょうか?
    ebayはなんでも出品できそうですが💦

    catawikiで売れた商品日本郵便で先程初めて発送しました!
    よくわからずとりあえず日本郵便で発送したのですが、他におすすめの発送方法とかありますか?

    • 副業でその成績はすごいですね。輸入は独学ですか?

      eBayとCatawikiのどちらが利益が出やすいかは、完全に人によると思います。
      Catawikiは完全オークション制で売値を自分で決められないので、当たれば大きく外せば赤字のリスクと隣り合わせです。

      エキスパートと呼ばれる専門家の審査を通らなければ出品できないので、何でもは出品できません。
      彼らの基準に満たないものだと、普通に却下されます。

      私は発送はほぼDHL1本(個人事業主として契約あり)です。
      郵便・DHLとも、発送に関する記事は一番多いので、よければそちらをご覧くださいね。