eBayとCatawikiのサンキューメールに添付する、名刺カード画像を作ってみた

Catawikiのバイヤーさんから、何度か「あなたは女性か男性か?」と聞かれたことがある。

私の名前は日本人なら明らかに女性とわかるものだけど、外国の方だと聞き慣れなくて区別がつかないんだろうね。

私もガブリエルさんが女性なのか男性なのか、とっさに判断つかないもん。男性と女性とで綴りが少し違うそうだけど、日本人の耳にはどっちもガブリエルに聞こえるし。中東あたりになると、読み方すらわからないからな。

それで思いついて、バイヤーへのメッセージに添付する用の名刺カード画像を作ってみた。購入直後に送るサンキューメールに添付しようと思って。

内容は私の顔写真と、「この取引を担当する星子です。気になることがあれば、どんなことでもご連絡ください。」みたいな簡単なメッセージ。

顔写真は7年前のだけどな!(・∀・)

これの狙いはコミュニケーションを取りやすくするのと、クレーム抑止。

顔のわかってる相手って安心感があるのと、あとなんか文句言いづらくない?

画像なんて10分で作れたし、これでバイヤーとのコミュニケーションが少しでも円滑に行くなら万々歳。

よし、次回のsold時から使うぞー、と意気込むも、今日は1件も注文がなくてお茶挽きなのであった。大丈夫か私、いや大丈夫じゃない(反語)。

誰か、何か買って~。

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。好きな飲物はブラックコーヒーとハイボール。

eBay主婦・星子をフォローする
Catawiki実践記eBay実践記
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

タイトルとURLをコピーしました