国際郵便の船便はすべて追跡可能か?サポートセンターに聞いてみた

Catawikiに出品するにあたり、ギリシャやルーマニアへの送料も設定しなきゃいけないんだけど、この2ヶ国は今、航空便が使えない。

じゃあ船便ならどうだ?

追跡は付けられるの?

ってことで国際郵便のページを見てたんだけど、いまいちよくわからない。

国別の条件表ってあるけど、あれわかりにくくないか?

理解できてないの私だけ?(・д・)

こういう時は変にネットで調べるより、公式に聞くに限る。

郵便局のコールセンターに電話してみたら、いろいろクリアになった。

  • 船便は追跡できる国とできない国がある
  • 追跡OKの国は特別オプションを付けなくてもトラッキングが可能
  • 船便の小包には重量に対して補償額が設けられている
  • それ以上の補償額が必要な場合は追加で保険をかける
  • ただし保険が付けられるかどうかは国によって違う

船便って特にオプションを付けなくても追跡番号が発行されるんだね。

一度も送ったことないから知らなかった。

私の混乱の原因は、

保険と書留と追跡をごっちゃにしていた

ことだ。

特に書留=追跡、と解釈していたのが混乱のもと。

そもそも書留というのは手紙とかの文書類に付けるもので、だから補償上限が6000円と低い。

eパケットが小型包装物+書留という扱いなもんだから、荷物にも書留が付けられると勘違いしてたけど、eパケット自体が分類としては手紙やハガキの仲間なわけだ。

文書ではなく、れっきとした荷物して扱われる国際小包の場合は、重量ごとに11,160~31,230円までの損害賠償制度がある。

国際郵便の損害賠償制度≫

イーパケットに6000円、EMSに2万円の補償が最初から付いてるのと同じで、船便で送る国際小包にもこの補償が含まれてる。

で、保険上限はオプションで追加できると、そういうことね。

条件表で船便追跡○となっている国は、特にオプションなしで追跡できるとわかったのは収穫だった。

今エアが使えなくて船便での発送を想定しておきたいは4ヶ国あって、それぞれの状況をコールセンターで確認した結果がこれ。

  • ギリシャ:船便OK、追跡NG
  • ルーマニア:船便OK、追跡OK
  • カナダ:国際小包の引受自体が停止中
  • オーストラリア:船便OK、追跡OK

ギリシャ追跡できず。

私はまだ送ったことないけど、ギリシャって郵便事情相当悪いらしいからなあ…。

これはもう、発送代行サービス経由でのDHLで送るしかないな。

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)?英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールに飛びます。

eBay主婦・星子をフォローする
海外発送・国際郵便
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

  1. もっさー より:

    星子さん~(汗)
    こんにちは~
    ブログ、こっそり毎日覗きに来ています(^^)面白かったり為になったりする記事を上げて下さって感謝ですm(_ _)m

    そしてまだ送料設定に手こずっているもっさーです^^;

    どんだけ時間食ってんだ、と自分で自分にツッコミ入れています、、、
    ・・・ていうかeパケットやEMSが使えない国が、多くて、パッと設定できない・・・
    新参者へのハードルが高すぎて心折れかけたので星子さんとこにコメントしに来ました~

    最初は面倒だったし「ま、いっか」で設定してたんですけど、ここをいい加減にしてしまうとネガティブつけられたり最悪サスペンドになるんでは??とだんだん不安になり、私も郵便局のサイトとニラメッコしつつ、星子さんが設定されたように「 international shipping rate table」で個別に設定しています・・・

    が!!ヨーロッパやオセアニア地域って、地味に国が多くて、どこからどこまでを
    発送OKにしたらいいのか、そしてどこを除外にしたらいいのか・・・
    色々な人のブログとか見ると、「あまり多くの国を除外にすると不利になる」とか書かれていて、「一体何を信じたら良いんだ~!!」と発狂しそうに。。。

    さらにクーリエは、私のような開業届けだしたばかりの新規参入者には割引きが無いので、選択肢に出来ず・・・
    私もクロネコヤマトで送ろうか、とも考えていますが、いかんせん聞いたことのない国にちゃんと送ってくれるの?とこれまた不安・・・
    という訳なので、下記を迷える子羊に教えて下さい(´Д`;)

    ①星子さんが除外にしているヨーロッパやオセアニア地域はどこの国でしょうか??
    ②発送代行業者でオススメの業者さんってどこかご存知ないでしょうか?
    ③送料の設定ってStandardをeパケットとした時、日本から一番高い国を基本として設定するという認識で合っていますかね?(例えば、1kg/マレーシアが1,500円で、同じ重さでイギリスが1,870円なので、Standardを$18くらいで設定する・・・みたいな・・・)

    すみませんが、教えて下さい~(汗)

    • もっさーさん、こんにちは!
      送料設定、頑張っておられるのですね~
      もう何を信じていいかわからない!って気持ち、すっごいよくわかります(泣)

      送料の設定は説明すると長くなりそうなので、別記事で私が今実際に使っている設定を公開しました。
      よければ一例として、こちらを見てみてください。
      https://karakuchi-info.net/ebay-shipping-setting/

      発送代行業者はまだ使ったことはないのですが、いざ使うことになった時、すぐ見積もりと発送の依頼ができるように、バゲッジフォワードというところに無料の会員登録だけしてあります。
      検索すると他にもいくつか出てきますが、サービスや料金はどこも似たりよったりなので、いくつか登録しておけば気持ち的にちょっと安心かもしれないですね。

      3つ目の質問ですが、私は500g未満、500~1kg、1kg以上、みたいにおおまかな重量ごとに設定しています。
      国際郵便の場合エリアごとに一律料金になるので、1番高い国を基準にするということはしていません。
      詳しくは先ほどの料金設定の記事を見てくださいね!

      • もっさー より:

        星子さん
        早速のお返事ありがとうございます~!!
        記事早速見させていただきます!

タイトルとURLをコピーしました