DHLの発送、小難しくない!?オプションとかDAPとか?管理画面で大混乱

Catawikiの発送先のひとつにドイツがあったから、初めてMyDHL+を使ってドイツ宛の送り状を作成した。

こ、小難しい…(;゚Д゚)

こここここ、これで合ってますかーーー!?

の連続で、なんかすっごいドキドキしたし、変に疲れたよ…。

久しぶりに緊張した。

FedExの管理画面に比べれば、だいぶマシではあるけど、使いやすいとは言い難い。

いや、UIは別に普通なんだけど、「知らないとわからない」系のオプションとか入力項目が多いんだよ。

オプションいっぱいあるし、DAPとかDATとか意味すらわかんないし。

DHLのヘルプを見ても解決しないことが多くて、Ship&coのDHLに関するヘルプを読んだら、そっちのほうがわかりやすかったっていうね。

特にこれ、署名オプションについては、公式で書いておくべきじゃないのー。

ねえ、どうなのーーー。(・д・)

DHL – 日本から発送する国際貨物の場合、配達時に常に署名が要求されるようになっておりますので、署名オプションのチェックの有無に関わらず、通常サービスの配達署名は自動的に有効となります。日本以外の国からの発送については、通常の配達署名が有料サービスとなる場合がありますので、必要に応じてご利用ください。

https://support.shipandco.com/hc/ja/articles/115003050813-%E7%BD%B2%E5%90%8D%E3%82%AA%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6#:~:text=DHL%20%2D%20%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%8B%E3%82%89%E7%99%BA%E9%80%81%E3%81%99%E3%82%8B,%E5%BF%9C%E3%81%98%E3%81%A6%E3%81%94%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84%E3%80%82

Ship&co、評判良さそうだけど、やっぱり使いやすいのかな。

クーリエ発送がメインになり、かつ複数社を使うようになったら、こういうサードパーティを使ったほうが楽なのかなあ。

今回発送した設定で問題なく送れるとわかってしまえば、MyDHL+も普通に使えるとは思うんだけど。

思えば郵便局のマイページだって特段使いやすいわけではないんだよね。

最近画面がアップデートされたけど、個人的には見た目をちょっと変えるだけなら、別に前のままでいいです…って感じ。

開発してる人、自分で海外発送したことないんじゃないの?って思ってしまう。

ボタン黄色くしたり折りたたみしたりなんて要らないから、アドレス帳の件数増やしてくれよう。

あ!

そうか、送り状の作成サービスを使うと、顧客リストも一元化できるわけか。

それはちょっと便利かもしれない。

でも今特別困ってるわけじゃないし、とりあえず、もう少しDHLの発送に慣れたら考えてみよう。

とりあえずこのドキドキ感、早く卒業したい。

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。好きな飲物はブラックコーヒーとハイボール。

eBay主婦・星子をフォローする
Catawiki実践記海外発送・国際郵便
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

タイトルとURLをコピーしました