フランス宛のeパケットで謎の追跡ステータス。例外的な状況って何!?

もう解決はしたんだけど、フランス宛のeパケットで、謎の追跡情報が表示されてちょっと困ってた。

フランスに入った荷物は現地郵便局のLa Posteで追跡できるようになるんだけど、こんな表示が出てたのね。

Votre envoi n’a pas pu être distribué ce jour en raison d’une situation exceptionnelle indépendante de notre volonté. Il sera remis en distribution au plus tôt.

うん、フランス語ぜんぜんわからん(・д・)

フランス人は英語で話しかけてもフランス語で返してくるなんて言うけど、ラ・ポストは英語表示してくれないんだよね…。

英語に翻訳するとこう↓


Your shipment could not be delivered on this day due to an exceptional situation beyond our control. It will be put back into distribution as soon as possible.

我々の力が及ばない例外的な状況って何!?

このステータスが表示された翌日、情報が更新されたんだけど、また同じステータス。

状況としては、2回配達に行って、2回とも不可抗力な事態によりお届けできずに持ち帰りましたよってこと。

でも、このバイヤーさんはリピーターで、この数日前に他の荷物が配達完了になってるんだよね。

とりあえずバイヤーさんへ、フランス語の追跡情報と、あなたの安全と配達状況について心配しています、可能であれば郵便局への連絡と確認をお願いしますって旨をメッセージ。

返信はなかったけど、2日後に無事、配達完了になった。

なんだったんだろうなあ…???

あ、あともうひとつ気付いたこと。

前回と今回の両方とも、ラ・ポストの追跡情報で

Your customs duties and taxes have been paid

の表示があった。

ベルギーポストみたいに金額までは出なかったけど、どうも2回とも、手数料なり関税なりを徴収されてるっぽい。

フランスへの過去の発送分も含めてVAT二重課税のクレームは来てないから、IOSSの件は比較的大丈夫そうなんだけど、何がしかの追加料金が発生するってことは注意したほうが良さそうだと思った。

慣れてるバイヤーさんならいいんだけど、EU外からの購入が初めての人だったりすると、トラブルの種になりそう。

例外的な状況は、もしかして関税の支払い拒否か?とも思ったけど、その後すぐに郵便局が自ら再配達に行ってるし、どうもはっきりしないんだよなあ。

ヨーロッパはどんどんやりにくくなってるね。

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。

eBay主婦・星子をフォローする
eBay実践記海外発送・国際郵便
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

  1. tom より:

    星子さん
    こんばんわ!最近リミットが100品になりました〜^ ^
    毎日寝不足になりながら少しずつ出品していますが、元々たいしたものを売ってないので薄利な所に、頑丈に包装した結果重くなって送料にやられるというパターンです…利益…えっ100円無い?みたいな(ーー;)
    まだ新人なので、年内は練習だと自分に言い聞かせて頑張ります!

    • tomさん、リミットアップおめでとうございますー!!😆
      100あれば出品にも余裕が出ますね!
      梱包発送してみたら送料が意外と高く付いた😳は多分eBayあるあるですね(笑)
      練習と割り切るくらいのほうがストレスにならなくて、正解だと思います♪

タイトルとURLをコピーしました