ヨーロッパのEORI番号は発送に必須?DHLに聞いてみた。
eBay有料サポートの事前登録&アンケート受付中です!
当ブログの一部にアフィリエイト広告を利用しています。

ヨーロッパのEORI番号は発送に必須?DHLに聞いてみた。

スポンサーリンク

ヨーロッパのEORI番号に関するお知らせや情報をチラホラ見かけるようになった。

私はヨーロッパへの発送がわりと多いんだけど、EORI番号を入れて送ったことなんて一度もないんだよね。今のところそれで問題は起きてない。

んでも、もしヨーロッパ各国での通関にEORI番号が必須となると、本気でCatawikiからの撤退を考えざるを得なくなる。

というわけで、DHLに「EORI番号は必須なのか?もしそうなら条件は?」と聞いてみた。

以下がDHLサポートからの回答。

  • 現状でも、発送人が事前にEORI番号を把握している場合はインボイスに記入をお願いしている(確かに入力欄はある)
  • 現時点では未入力でも発送は可能だが、通関が遅れる可能性がある

今のところ、MyDHL+でEORI番号の入力が必須になる予定はなさそうだった。DHLのお知らせ(EUへの貨物およびEUを通過する貨物, ノルウェーとスイス電子セキュリティスクリーニング)でも特に触れてなかったし。

最新の各国通関規制情報 | DHL Express
税関規則の変更は、出荷要件に影響を与えます。世界中の重要な通関規則の最新情報を入手してください!

そもそもEORI番号って、ずっと前からあるよね。これは2010年のニュースからの引用。

EUは昨年4月16日で関税目的で使用される登録・識別番号としてEORI番号を昨年7月から導入したものの、一部加盟国での実施困難のため本格導入を今年6月まで猶予してきた。本年12月末から導入する24時間ルールのリスク管理上、輸入貨物に関連した企業や個人を特定、その情報を加盟国間で共有する必要あり、EORI番号が不可欠。今年7月1日からはEORI番号なしでの通関手続きは不可能となる。EORI番号の導入で税関手続きに際し企業の明確な識別が可能となる。

https://www.kpps.jp/papermall/knowledge/page/KAIGAI/KNP0000288

ググってみると、ヨーロッパで国境を超えて輸入する場合、個人でも企業でもEORI番号が必要だけど、貨物が小量の場合は必要ないとも書いてあった。

ってことは、Catawikiみたいな単発の個人間取引なら気にしなくてもいいのかしら。

日本からの輸入に限らず、EU国間の取引でも必要なものなら、日本からの発送に限らず、とっくの昔からヨーロッパのセラーには必要な情報のはずだもんね。それにEORI番号を持ってない個人は越境ECが一切利用できないってことになっちゃうけど、現実そうではない。

通関で必須の扱いになる場合はクーリエや日本郵便で何かしら動きがあるだろうし、もうしばらく情報を注視かなあ。税関絡みはどんどん面倒になって嫌ね!(・∀・)

海外発送の度にテンパるセラーさんへ
国際郵便とクーリエの使い分けって?関税トラブルって本当にあるの?という、海外発送の疑問にまるっと答える有料note。まずは無料部分から読んでみてね。地味に売れてます。
▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。好きな飲物はブラックコーヒーとハイボール。

eBay主婦・星子をフォローする
Catawiki実践記海外発送・国際郵便
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします…?