バイヤー激おこ!イタリアでの法外な関税請求
eBay有料サポートの事前登録&アンケート受付中です!
当ブログの一部にアフィリエイト広告を利用しています。

バイヤー激おこ!イタリアでの法外な関税請求

スポンサーリンク

土曜日の朝イチに見たメッセージは、Catawikiイタリアバイヤーからの激おこメッセージ♪

「DHLから224,00ユーロの請求が来たぞ!詐欺だろ!今すぐ配達を止めて返金しろ!」

っていうね。なになに、もう。ちょっと落ち着こう?

224,00…?なんかカンマの位置が変なんだけど、これは224ユーロなのか、22,400で2万2千4百ユーロなのか。

送った荷物はトータルで60ユーロ程度なので、どちらにしても、この金額は尋常ではない。

私がどういう申告をしたのかと、DHLに連絡して状況を確認していることを返答。

そしたら多少落ち着いたトーンで返信が来たんだけど、仮にこれが間違いだったとしても、今回の取引はキャンセルしたいと強い要求があったので、了承することにした。

どのみちお支払いいただけないことには配達完了しないし、無理に受け取ってもらってもいいことないし。はあーあ、返送代どうなるんだろ。心配だけど、トラブルはいつか必ず遭遇するから、海外販売はこれも折込み済みでやってかなきゃならんのよね。

Catawikiにはキャンセルの連絡を入れたので、あとはバイヤーではなくサポート側とのやりとりになるはず。まあキャンセル初めてだし、これも経験かあ。

それにしても、アホみたいな請求金額はいったい何なんだ…?申告内容を間違えたとしか思えないんだけど、今後のために、ここは究明しておかないと。

やっぱイタリアは鬼門(・∀・)

海外発送の度にテンパるセラーさんへ
国際郵便とクーリエの使い分けって?関税トラブルって本当にあるの?という、海外発送の疑問にまるっと答える有料note。まずは無料部分から読んでみてね。地味に売れてます。
▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。好きな飲物はブラックコーヒーとハイボール。

eBay主婦・星子をフォローする
Catawiki実践記
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします…?

  1. けーさん より:

    星子さん

    イタリアの超高額関税、大変でしたね。
    私も以前、イタリアバイヤー向けに販売した70ユーロ弱の和本に対し、145ユーロの関税+VAT(内訳不明)が請求され、受け取り拒否になったケースがあります。
    販売価格の倍額の請求はおかしいだろうと、ジャパンとイタリアのDHL双方に確認したのですが、ジャパン側では詳細不明、イタリア側からは一般的な関税+VATの課税説明書が送られてきたのみ。
    今だに高額関税請求の理由はわからずしまいです。

    ネット上では、同様のケースも見つからなかったのですが、星子さんも同様のケースに遭われたとのことで、単なる手続きのミスではなさそうですね。

    原因が分からず怖いので、最近はイタリア向け高額商品は、EMSで送るようにしています。

    • けーさんさん、イタリア情報ありがとうございます!助かります…!
      和本で高額請求だったんですね。私は今回、版画だったんです。
      もしかしたら、HSコードが97類だったのも原因だったのか…?とも思ってます。メーカー商品のように価格が決まってないので、「これほんとは高級品だろ!」みたいに税関職員に判断された可能性もあるのかもとか。

      けーさんさんへの対応を見るに、私も明確な理由は教えてもらえなさそうですね。
      以前、関税や手数料についてDHLイタリアに直接問い合わせたこともあるんですが、詳細はスルーされて税関判断です、で終わりましたし^^;

      これでイタリアのトラブルは2回目なので、私も今後はEMS発送を検討します。
      何かわかったことがあれば、またこの場で更新しますね。

  2. けーさん より:

    高額請求されたロットのHSコード、私も97類を使っていました!
    星子さんのご指摘のように、税関職員に疑われたのかもしれません。
    本当にイタリアは鬼門ですね。
    送料を高く設定しても、あまり効果なく落札されるので、最近はイタリアに不人気な商品に力を入れてます。
    イタリア高額請求について、こちらでもわかったことがあれば共有させていただきます。

    • やはり97類、怪しいですね…。
      イタリアはけっこう発送しましたが、書籍なんかは問題なかったので。

      送料高くしても落札されるのも、わかりますー!!
      イタリアだけ高額にしてるのに、なぜか入札も落札もされるんですよね…。なんなの…。
      まだ現地DHLからの回答がないので、来たら共有いたします!