パーセル・プロと契約できた

個人事業主として審査をお願いしてたパーセル・プロ、あっさり審査通ってアカウント発行してもらえた。

なんかあんまりちゃんと理解してなかったんだけど、輸送網はUPSかFedExを使うのだそうな。

で、パーセル・プロ経由だと、両社とも特別料金で発送できると。割引率を教えてもらったけど、んーどうかな。クーリエと直契約してる人にとっては、送料自体はそこまで魅力的ではないかもしれない。

売りは保険の安さで、保険料金だけで比べれば、一般的なクーリエと比較して1/3以下くらいになると思う。

高額商品で保険付きで発送する場合、保険料込みだとトータルではパーセル・プロのほうが安くなるのかも。

結局DHLが安いもんだからUPSもFedExも使ってないけど、販売単価が上がってきたら、パーセル・プロ経由の発送を使う機会も出るかもしれない。

とりあえずもらった資料を読んで、ゆっくりサービス内容を理解してみる。

しかしいつも思うけど、海外の本体サイトを丸ごと機械翻訳しただけみたいなクーリエ各社のサイトは、本当にわかりにくいね。読んでもサービス内容がさっぱり頭に入ってこないわ。

日本の会社で、海外発送サービスやってくれないかなあ。

あ、忘れてたけど郵便局のUGXがあったか。すでに存在すら忘れかけてたけど、そういや契約もしてるな…。

送料高いけど、UGXはサーチャージがないのが強みだから、大きさや品物によっては使える可能性もある。

でも比較するのがめんどくさい。

誰か計算してくんないかな。

eBayコンサルとかよりさ、国際発送コンサルを誰かやってくんないかな。けっこうセラーからの需要あると思うんだけど!

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)で専門知識は特になし!英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールが読めます。好きな飲物はブラックコーヒーとハイボール。

eBay主婦・星子をフォローする
海外発送・国際郵便
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

タイトルとURLをコピーしました