Catawikiの荷物をスペインへ発送。あれ、IOSSナンバーは…?

Catawikiで未払いだった件、昨日支払い完了の通知があった。

今回はスペイン。

除外国設定ができないCatawikiなので、どこの国への発送かとドキドキするんだけど、普通にeパケット使える国で良かった。

しかし、ですよ。

Catawikiで気になってるのがVATのIOSSナンバー。

今回の取引情報にIOSSナンバーが表示されてない。

ヘルプによると、EU圏外のプロフェッショナルセラーが150ユーロ以下の商品を発送する時にIOSSが適用されるとある。

で、適用案件のオーダー情報には自動的にIOSSナンバーが表示されるから、それを荷物に記載せよと。

適用外の取引

このシステム自体はeBayと同じ。

なんだけど、今回150ユーロ未満の商品なのにIOSSナンバーが出てこない。

おそらく【プロフェッショナルセラーが】という部分が関係してる。

Catawikiではセラーにプロフェッショナルとプライベートに分かれていて、私はプライベートでの登録。

だからVAT徴収が適用されてないんだと思う。

でもそうなると、eBayではVAT回収済みなのに、同条件で取引してるCatawikiでは回収なしなのはどうして?って疑問が出てくる。

Catawikiではプライベートセラーのオークションは個人間取引と解釈されて、eBayだと全セラーが事業者と認識されてるからってこと?

わっかんないなあ…。

eBayだとVATの対象取引にはインボイスにVATも上乗せされるけど、Catawikiのインボイスには落札金額と送料のみ。

たぶんだけどCatawikiからのVAT請求はなしで、だからIOSSナンバーもないんだろう。

となると、CatawikiはVATを徴収していないってことだろうから、IOSSなしで普通に送ってみるしかない。

念のためバイヤーさんへのメッセージに、VATや関税の支払い責任はバイヤーにあることを書き添えておいた。

eBayの常識が世界の常識だとは思わないけど、プラットフォームによってルールが違うのは戸惑うなあ。

もうスペイン宛のeパケットは送っちゃったけど、ああソワソワする…。

でも待てよ?(・д・)

CatawikiがVATを代理徴収してないのなら、二重請求の心配はないわけだ。

私にとってのトラブルはIOSSの記載抜けによる二重請求が起こることだから、そもそもVAT未払いなんだったらそんなにドキドキする必要もないんだよね。

そう思ったらちょっと落ち着いたわ。

とりあえずは無事に届いてくれるといいなあ。

スペイン、トラッキング情報が更新されるの遅いんだよなあ…。

▼書いてる人

40代陰キャ主婦で元専業アフィリエイター。Googleアップデートにより月60万あった収入がほぼゼロになり、貯金を切り崩して生活中。アフィリエイトに未来が見えなくなってeBay輸出を始めました。英語の読み書きができるのが唯一の強み(TOEIC930点)?英語は必死に勉強して身に付けたもので、海外経験はゼロ。名前クリックで詳しいプロフィールに飛びます。

eBay主婦・星子をフォローする
Catawiki実践記
40代主婦の出直しeBay実践記

あなたもeBayやってたりします?

タイトルとURLをコピーしました